« N700Sで360km/h!!・・・でも当然、米原-京都間でしょ?~N700Sの試験走行 | トップページ | 次は210km/hあたりですれ違い試験ですかね~青函共用区間高速化 »

2019年1月 3日 (木)

小田急向ケ丘遊園-新百合ヶ丘間の複々線化の呼び水になるか?~横浜市営地下鉄ブルーライン延伸

新幹線ネタに続いて、これもなんとなく気になる話題。

横浜市が横浜市営地下鉄ブルーライン、あざみ野-新百合ヶ丘間の延伸の方針を決めたことが2018/12/31に分かった、と報じられました。

まだ正式にプレス発表がなされたわけじゃありませんが、新百合ヶ丘近辺でボーリング調査が行われたという話もあるので、そう遠くないうちに正式発表されるのではないでしょうか?

あざみ野と新百合ヶ丘との間に2駅、横浜市と川崎市にそれぞれ1駅ずつ設けると噂されています。

実は私、たびたび新百合ヶ丘を使いますが、自分が想像していたよりも乗降客が結構多い!ブルーラインが伸びて来ようもんならますます混雑するなあ、と想像しています。

これと同時に小田急に早急に検討してもらいたい課題があります。
向ケ丘遊園-新百合ヶ丘間の複々線化です。

いや、カネのことだけ考えると、難しいのはわかってるんですよ?いやマジで。
でもねえ、登戸までの複々線化によるダイヤ改正の結果でこの区間ノロノロ運転って、明らかに線路容量ほぼ限界でしょうが。

新百合ヶ丘では緩急接続を取らせることを基本にしているようですが、いよいよ限界が近いように思うのは気のせいでしょうか?

ブルーラインが延びてくると新百合ヶ丘以東の混雑対策が必要となるのは想像に難くありません。これを機に小田急も思い切った計画を考えてもらいたいもんですねえ。

|

« N700Sで360km/h!!・・・でも当然、米原-京都間でしょ?~N700Sの試験走行 | トップページ | 次は210km/hあたりですれ違い試験ですかね~青函共用区間高速化 »

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

総合」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小田急向ケ丘遊園-新百合ヶ丘間の複々線化の呼び水になるか?~横浜市営地下鉄ブルーライン延伸:

« N700Sで360km/h!!・・・でも当然、米原-京都間でしょ?~N700Sの試験走行 | トップページ | 次は210km/hあたりですれ違い試験ですかね~青函共用区間高速化 »