« 小田急線登戸駅1番線新設工事を見るために徘徊する~その19 | トップページ | おいおい、ちゃんと調べて立てた計画なの?経営的判断できてる?~北海道新幹線札幌駅 東案 その2 »

2018年3月 3日 (土)

早速乗りました~小田急複々線

皆さんご存知の通り、小田急代々木上原~梅ヶ丘間の複々線化完成に伴い本日から東北沢、下北沢、世田谷代田と登戸(1番線のみ)の新ホーム使用開始されました。

3/17ダイヤ改正のダイヤ改正に先立つもので、本格的には同日からその複々線化の威力が発揮される、と小田急は息巻いていますね。

ちょうど暇だったので、普通なら速達列車を使うところ、のんびりと各駅停車で当該区間を乗り通してみました。

印象としては、使用開始した各駅の緩行ホームは簡素な固定式ホーム柵としたことが少々がっかりしたり、意外に揺れが発生したりというものでしょう。

まあ細かく思い返すと色々出そうですが、マニア熱が高い方はすでにSNSやブログ、動画をすでに上げていると思いますので、今日は詳細はそういう皆様にお任せしましょう。

実は私、「小田急時刻表」を買ってみています。ダイヤ改正前のもの及び改正後のもの2冊ともです。複々線化の効果がどう出るかを時刻表でみようかな~という気まぐれによるもので、当blogのネタになるようなものを見つけられればとボンヤリ考えてみています。

とりあえずは梅が丘~代々木上原間を中心に時刻表をのぞいてみて、ちょっとネタを作りたいと思います。

あ、そうそう写真を期待した方、今日は「乗ること」のみが目的であったため1枚も撮ってきていませんのであしからず。

|

« 小田急線登戸駅1番線新設工事を見るために徘徊する~その19 | トップページ | おいおい、ちゃんと調べて立てた計画なの?経営的判断できてる?~北海道新幹線札幌駅 東案 その2 »

私鉄」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052017/73037133

この記事へのトラックバック一覧です: 早速乗りました~小田急複々線:

« 小田急線登戸駅1番線新設工事を見るために徘徊する~その19 | トップページ | おいおい、ちゃんと調べて立てた計画なの?経営的判断できてる?~北海道新幹線札幌駅 東案 その2 »