« 2017年5月7日 - 2017年5月13日 | トップページ | 2017年5月21日 - 2017年5月27日 »

2017年5月14日 - 2017年5月20日

2017年5月20日 (土)

何度も言うけど、魔設計はやめてよ~青森新駅舎と自由通路

先日、「青森駅を中心としたまちづくり有識者会議」というヤツで、青森新駅舎と自由通路のデザイン案の中から、木目調のデザインを中心に話を進める、という報道がされました。

私は当blog内でも

http://seisyo-euro.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-18c9.html

でデザイン案について少々述べましたが、リンゴ箱イメージのヤツですね。

まあ別にデザインはお好きなようにどうぞ、というところですが、これを見てください。

(下の図をクリックお願いします。)

Photo

これは元々の計画案から事業費圧縮のために「こんな風に修正されたよ」という概要図です。

かつて私は下記の記事でこんなことを言っています。

http://seisyo-euro.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-8f5c.html

そして今回も同じことを言わせていただきます。

西口からの動線はハッキリ言って、アンタら何考えてこんな設計にしたの、と言っていいレベルです。本来西口からの利便性を高めるはずが、列車に乗るまでに何が悲しくて一旦東口付近にある改札まで行き、西口方面へ引き返すようにホームへ行く動線を採らなきゃいけないんですか?

それにしても、新青森の時は魔設計が見直されましたが、今回は見直す声って出てるんですか?寡聞にして聞きませんが・・・・・・。

まあ「青森駅は街の顔」というのは口だけということなんですかね?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

小田急線登戸駅1番線新設工事を見るために徘徊する~その5

今回は小田急登戸駅徘徊のその5です。

まずは駅外(南口付近)から。
Img_0323

3枚目と4枚目に注目。
Img_0324 Img_0325 Img_0338 Img_0339
如何にもPC桁の位置決めをしているという感じです。これはギリギリ手前まで来そうですね。

さてホームに上がり、
Img_0326
レール締結部に木枠が組まれました。この付近もコンクリートが打設されるでしょう。

下りホームより向ヶ丘遊園方面。
Img_0327 Img_0329
前回と比較してご覧いただければと思いますが、前回は左側(軌道中心から外側)のPC桁が真ん中の仮設軌道(?)に乗っかっていたんですが、それが橋脚上に下ろされています。
Img_0331 Img_0332
このPC桁は右に寄ってくるんでしょうかね?いまだにわかりません。

向ヶ丘遊園方をズーム。
Img_0337
軌道外側にコンクリート土台があらわれました。
鉄骨か架線柱の土台でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月7日 - 2017年5月13日 | トップページ | 2017年5月21日 - 2017年5月27日 »