« 2016年11月6日 - 2016年11月12日 | トップページ | 2016年11月20日 - 2016年11月26日 »

2016年11月13日 - 2016年11月19日

2016年11月14日 (月)

青函共用走行区間~「とりあえず遅いスピードでも走らせたもん勝ち」だったわけですか?

先ほど国土交通省の鉄道ページを確認したところ、青函共用走行区間技術検討WG(第7回) 配布資料がアップされていました。

http://www.mlit.go.jp/policy/shingikai/tetsudo01_sg_000264.html

中身をざっと目を通してみましたが、私は思わず心の中でこう突っ込んでしまいました。

「とりあえず遅いスピードでも、新幹線車両を走らせたもん勝ち」だったわけですか?

これ、完全にバカにしてますよね?

正直こんなレベルのものが高速化できない理由と挙げられた内容だったのか、と呆れた部分もありますし、さらには新幹線が高速化できていたとしても問題となる内容もあります。今内容を精査中なので、本格的なツッコミは11/15以降にアップします。

さーて、ツッコミどころ探すかorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月13日 (日)

番外編~次期相棒選びはまだまだまだ続く

前回のクルマネタで、条件次第で選ぶクルマが何となく見えてきた話をしましたが、あれからさらに8台乗りました。

・プジョー208 GT Line
・プジョー308SW Allure
・プジョー308 GTi 270 by PEUGEOT SPORT
・プジョー308 BlueHDi
・プジョー308 GT Line
・BMW118id
・スバルインプレッサ
・ルノー・トゥインゴ

以前から乗ってみたかったプジョーに試乗した他、ガンガン乗りまくったというわけです。

気に入らないのは、プジョーのディーラーさん。6月頃に308GTiに乗ったとき、308GT Lineがディーラーに入ったら教えてね、と言っておいてましたが、今月初めに突撃するまで教えてくれていなかったこと。実際商談するときにこれをネタに値引き交渉しようかな?

プジョーとシトロエンの現行モデルは1.2リッターのPURE TECH3気筒ターボエンジンとアイシンAW製の6速EATの評価が高いですが、それを実感してみた他、たまたまGT Lineの試乗の問い合わせのために5月に訪れたディーラーに308GTiの270がたまたま入っていたので、試乗しなきゃ損だろう、というノリで乗ってみています。
また、プジョーにクリーンディーゼルが8月に追加されたのでもちろん乗ってみていますが、このBlueHDi(1.6リッターの方)、かなりいいですね。これが299万円という価格設定なのが驚きです。

プジョーは最初は208がいいかなーと思っていましたが、今の相棒との車格の差を見直してみたときに308に食指が動き始め、お値段もびっくりするほど差が無い、ということで、プジョーを買うとしたら308で決まりですね。また、乗ってみての感想ですが、VWゴルフ7の乗り味と比較してみたときにゴルフ7はあまりにもすっきりし過ぎているように思えてきてしまい、プジョー308はそれに比較して適度な粘り強さを感じました。こっちの方が好みですね。さて、308のどのモデルを選ぶか、ですが、これが悩ましい。GT LineにするかAllureのBlueHDiにするかですが、見た目だけで言えばGT Lineですね。これは正直かなり迷わされます。Allureを買ってGT Line顔にするという魔改造をしたくなるほどAllureの顔はシンプルすぎますからね。GTiは左ハンドルなのとお値段の面で、ちょっとキツイですね。右ハンドルが出たら思い切るかもしれませんが。

BMWについては、小型FR車のディーゼルモデルという成り立ちそのものに価値を感じます。私が試乗したのが確かSportですが、乗り心地がさすがにプジョーに比べて硬いです(ただし、好みの硬さではある)。

エンジンの面白さで言えば、マツダのスカイアクティブが頑張っている以外は、ハッキリ言って外国車の方が格段に面白い、と私は思います。とくにディーゼルはさすがに本国では売れている比率が高いだけあってしっかり造り込んでおり、正直アイドリング音にディーゼルらしさを感じるだけで、普通に走ってるとハッキリ言ってガソリン車ディーゼル車か気づかない人も多いと思います。

また、新しく出たばかりのインプレッサにもちょうど乗ることができました。スバル車はやはり曲がるときの重心の低さはさすがと思わされます。また、私は基本的にはCVTがキライなんですが、このCVTなら乗ってもいいです。まあただしスバル車は燃費の面ではかなり現在の水準からは悪い方。ディーラーさんも「スバル車に低燃費を求めるな!(笑)」と言ってました。燃費にこだわるなら、スバル車は購入対象から外すべきでしょう。まあ私はAWDは不要であるという別の理由で購入対象外ですが。

最近乗ったのがルノー・トゥインゴ。走ってみた感じはRRのクルマらしく曲がる曲がる(笑)軽自動車よりも頼りがいがありそうですが、その分軽に比べるとガス食いでしょう。ただ、これからラインナップが拡充するというディーラーさんの話もあるので、また乗りなおしてみましょう。

さて、現在の時期相棒候補は、

とにかく安く済ませる場合→アルトワークス
とにかく理想を追求する場合→BMW118i、118idかは迷いどころ
上手い具合にバランスを取る場合(外国車部門)→プジョー308 GT-LineかAllure BlueHDiかは迷いどころ
上手い具合にバランスを取る場合(日本車部門)→ホンダ フィット、マツダ デミオ

さて、次は何に試乗してみようか?

あ、そうそう、今回の内容は、まだ今の相棒は元気なので、これはあくまでも相棒に限界が来たら、という話ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月6日 - 2016年11月12日 | トップページ | 2016年11月20日 - 2016年11月26日 »