« 2016年7月10日 - 2016年7月16日 | トップページ | 2016年7月31日 - 2016年8月6日 »

2016年7月24日 - 2016年7月30日

2016年7月24日 (日)

(番外編)~東京都知事選 鳥越氏がひどすぎるので、小池氏で勝負ありかな

当blogにしては、珍しく政治ネタ。

参院選の直後に東京都知事選、そしてその候補者擁立もグダグダということなので、結構興味を持ってしまったんですよね。

7/23、私は東京都内に買い物に行ったんですが、場所と時間の都合が合えば見れるぞ、ということで、小池 百合子 候補と鳥越 俊太郎 候補の街頭演説を見てきました。

結論から言います。

鳥越氏は小池氏にあらゆる意味で遠く及びません。それどころか、ジャーナリストとしてももはや終了です。

私の記憶の範囲内で街頭演説の様子を比較します。街頭演説は30分、始めは前座で応援の方がしゃべり、真打登場、というのはまあセオリー通りとして、小池氏は自分の言葉で20分近くは演説してたでしょうか?一方の鳥越氏は、前座に3人の区議会・都議会議員、そして参議院議員の杉尾氏、そして残り10分のところで本人登場、5分時間オーバーして15分演説、という流れでした。

小池氏は自分の政策、そしてそこから具体化への方法論へ一歩だけ踏み込むという演説の展開をしており、項目だけでなくて具体的方法論を聞きたがっている「選ぶ側の心理」というのをきちんと理解している、という印象を受けました。この一歩だけ、というのがミソで、あまりものを言いすぎると、「大風呂敷を広げたはいいが畳めない」という大恥をかくことになりかねないので、さじ加減が難しそうですが、私は小池氏ぐらいがちょうどいいと感じました。
演説中に、都職員のことを「公僕」という言葉を使って表現したので、一瞬問題発言が出るかな、とも思いましたが、主旨は都職員も誇りを持って働けるように、というものであり、セーフ。発言にもそれなりの神経を使っていることも実感しました。

一方の鳥越氏は、司会の方が巣鴨の短時間バックレ演説に対して、「炎天下の中でお待ちいただいていた皆様の健康を考えた結果です」などとし、本人は皆さんの話を聞くんです、と連呼してました。

いや、言い訳なんて知らねえよ(苦笑)

しかも前座のクライマックス、杉尾 秀哉氏(参議院:長野・民進 元TBSアナウンサー)の話の内容がひどいひどい。鳥越氏の当選のお願いというよりも自民党を貶してるだけじゃないですか。そもそも落下傘候補は、小泉劇場のときの自民党のマネでしょ?元アナウンサーが逆ギレするとは情けない

あ、でも、どうしようもない知事候補を無理やり持ち上げなければならないので、持ち上げる理由づけとしてはこれをネタにするしかないのか(笑)

さて肝心の本人の話ですが、よくこんなんで都道府県の知事になろうとしましたね

介護離職「賃金少ないからやめること」と解釈しているようですが、違うからね。

家族を介護するために労働者が仕事を辞めることを言うんだからね。

老人ホームや保育所の不足の解消のためにポイント制?何を言っているのやら。

民間の積極参入によって解決を図るという主旨と解釈してますが、

あの、介護業界はすでに民間(質の問題はともかく)がバンバン参入してるんですが

ヒト(介護従事者)、モノ(建物)、カネ(介護従事者の給与含めた運営費)のところに踏み込まないと、有権者は食いつきませんよ。

また、別の演説会場で保育士の待遇や都立保育所について述べたらしいですが、そのやり取りを報道でみた印象だと、こっちについても内容的に全然ダメ。公立保育所は既にあるわけで、この報道を見て私はさらに腰砕けしました

長くなりすぎるので詳細は割愛しますが、鳥越氏がこのテの問題を全く理解していないことが証明されており、正直、有権者をバカにしてると思いました。

非核都市宣言?原発も廃止?非核都市宣言するのはいいんだけど、核を持つ持たないを決めるのは国であって、東京都じゃないし、原発廃止した場合の代替エネルギーに触れられてませんね。

しかもこれは国政レベルの話です。

そうこうしてるうちに鳥越氏の演説が終わりましたが、時間が無いので述べられなかったというのとは雰囲気が異なり、これらを目指すための具体的アクションのビジョンなしにしゃべっちゃっている感が否めません

さて、鳥越氏はジャーナリストという肩書です。伝えたい内容については正確な知識と正確な情報の使い方が求められると思いますが、現在の鳥越氏はジャーナリストに必要な資質が無くなっており、もはやただのおしゃべり好きなおじさんになり果てている、というのが私個人の印象です。

あ、最後に1ツッコミ。

鳥越さん、マイクの使い方ヘタ過ぎ(笑)

街頭演説でところどころマイクが声を拾えておらず、聞き取れなかったもので・・・・・。

まあいろいろ言ってきましたが、小池氏が特段優れているのではない、鳥越氏があまりにもあまりにも悪すぎる、こういうことです。
自称ジャーナリストのおしゃべりおじさん、こういう方が東京都知事になったらと思うとゾッとしますね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2016年7月10日 - 2016年7月16日 | トップページ | 2016年7月31日 - 2016年8月6日 »