« たまには小田急ロマンスカーについて語る | トップページ | 今さらTwitterとFacebook・・・。 »

2016年11月11日 (金)

北陸新幹線敦賀以南~小浜京都ルートが優勢だと思うが・・・。

未だにルートが決まらない北陸新幹線敦賀-大阪間のルートについて、

http://www.mlit.go.jp/common/001152043.pdf

本日こいつが与党整備新幹線建設推進プロジェクト チームに報告されたそうで。

10/25実施の整備新幹線小委員会 青函共用走行区間技術検討WG(第7回)の議事要旨の発表よりもこれが先に来るのがちょっと気に食わないですが(笑)

さて、調査の概要ですが、調査対象ルートを①小浜舞鶴京都ルート②小浜京都ルート③米原ルートとして調査した結果、B/Cがそれぞれ0.71.12.2という結果になった、というものです。ちなみにB/Cが1よりも小さい数字だと費用対効果が無い、1以上だと費用対効果がある、というものです。

まあこれで実質、小浜舞鶴京都ルートは脱落という見方ができるでしょう。

米原ルートは費用対効果が最も高いと以前から言われていましたが、今回の結果でそれが改めて示された、というところでしょう。

しかし、見落としてはいけない視点があります

他の2ルートは大阪までの建設を前提としているのに対し、米原ルートは敦賀-米原間のみの建設としているという点です。

これじゃB/Cがいい結果出て当たり前だっつうのannoyannoyannoyannoyannoy

また、米原ルートは運用主体のJR西日本、そして東海道新幹線米原駅を管理するJR東海それぞれ乗り気ではないということも大きいです。この調査結果は米原乗り換えを前提としているようで、かつ米原ルートは北陸新幹線での儲けがJR西日本にとって京都経由に比べて少なく、会社経営的観点から言うと問題があるものです。

ということで、個人的には総合的に見て小浜京都ルートがあらゆる意味で最もやりやすく、優勢である、と思います。

さて、どういう決着を迎えるか・・・・・。

|

« たまには小田急ロマンスカーについて語る | トップページ | 今さらTwitterとFacebook・・・。 »

政治」カテゴリの記事

総合」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052017/68385541

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸新幹線敦賀以南~小浜京都ルートが優勢だと思うが・・・。:

« たまには小田急ロマンスカーについて語る | トップページ | 今さらTwitterとFacebook・・・。 »