« 青函共用走行区間~「とりあえず遅いスピードでも走らせたもん勝ち」だったわけですか?~その2 | トップページ | いきなり出ました!~青函トンネル内160km/h化検討 しかしですね・・・。 »

2016年11月22日 (火)

相棒の「靴」の履き替え

今回はクルマネタです。我が相棒の話。

最近、相棒の靴を買い換えました。まあ、タイヤの履き替えですね。

我が相棒、新車時にはBRIDGESTONE POTENZA RE050が装着されており、1回目の履き替えはこれを踏襲2回目の履き替えはMICHELIN Pilot Sports 3にスイッチしていました。

ブリジストン・ポテンザからミシュラン・パイロットスポーツ3(PS3)に履き替えたのは、ポテンザの値段がクソ高い一方で、PS3は価格と性能のバランスを考えたのと、、「ミシュランのこのテのタイヤ、意外と安いんだね」と思ったのが理由です。まあ海外メーカーのタイヤを使ってみたかったというのもありますが。

で、履き替えて顕著に感じたのは、「足元の軽さ」。走らせてみてのフィーリングで一発で違いが分かったほどですからね。

実際、タイヤ自体の重量を計測した結果が検索すると出てきますが、ポテンザとPS3は相当重量に違いがあり、PS3は圧倒的に軽かったです。

PS3はスリップサインまでの減り具合を見ながら4年半程度持たせました。いよいよ交換時期に差し掛かり一旦はコンフォート系のタイヤでまったり行こうかとも思いつつ選んでいく中で、うーん、Continentalなども捨てがたい次期相棒選びもやり始めているので割り切って安さを優先してアジア系のメーカーでいくか?などいろいろ考えました。

結局、今回履き替えたのは・・・・・、

MICHELIN Pilot Sports 4(PS4)

です。

相棒はすぽーちーせだんなのでやっぱりそれらしいタイヤで通そうということ、PS4に興味があったことで決断いたしました。

ネット通販と某店持ち込みで履き替えましたが、購入と取り付け工賃合計で約7万円で済みました。

さて、相棒は今年11年目の車検を通し、時期相棒選びもやってはいますが、今の相棒は消耗品系(タイヤやバッテリー、クラッチ)以外のこれまでの大きな修理歴と言えばオルタネーター交換(これも消耗品と言えば消耗品)ぐらいで、お財布にも優しい素敵なヤツです。そろそろ各種ポンプ(燃料、ウォーター)も気を付ける時期ですが。

ただ、これからも気を付けたいのがエンスト。エンジン低回転域の状態で一気にクラッチを切ると、やたら回転がドロップし、エンストすることもあります。もちろん原因を調べてみましたが、故障という判断に至っていません。そもそもこれまでどういう条件でエンストしてしまうのかが、いまいちつかめていませんでした。

PS4装着直後にちょっと箱根に行ってきてみましたが、3速下り坂でエンジンブレーキ状態から1500回転程度でクラッチを一気に切るとエンストする傾向がみられる気がしてきました。もう少し同じ条件でのエンスト発生頻度を確認し、再度ディーラーに相談しようかと思ってます。

さて、タイヤの話に戻りますが、まだ試していないのがウエット性能。近いうちに雨降ってくんねえかな?

|

« 青函共用走行区間~「とりあえず遅いスピードでも走らせたもん勝ち」だったわけですか?~その2 | トップページ | いきなり出ました!~青函トンネル内160km/h化検討 しかしですね・・・。 »

クルマ・ドライブ」カテゴリの記事

総合」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052017/68521435

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒の「靴」の履き替え:

« 青函共用走行区間~「とりあえず遅いスピードでも走らせたもん勝ち」だったわけですか?~その2 | トップページ | いきなり出ました!~青函トンネル内160km/h化検討 しかしですね・・・。 »