« JR北海道は運にも見放されてるけど、先見性も無い | トップページ | 青森車両センター、ひっそりと消滅~跡地、どう使います? »

2016年5月11日 (水)

叩きたい人には叩かせておきましょう~北海道新幹線GW輸送実績

みなさん、ゴールデンウイークは楽しまれたでしょうか?

私もいつもなら実家に帰っているところでしたが、今年は北海道新幹線開業祭りや相棒の車検、その他諸々で出費がかさみすぎると思い、自宅で大人しくしてました。っつっても少々買い物をしたり、つい出来心で最寄り駅前のレンタルスタジオで生ドラムをブッ叩いてきましたが・・・・・・。

さて、北海道新幹線が開業して初のゴールデンウイークが終わり、輸送実績が発表されております。

4/28~5/8までの11日間で前年比193%。昨年が55,900人に対し、今年は107,600人。

ちなみに東北新幹線関係では、北上以南はほぼ前年並み、盛岡-八戸間は同114%。

新青森の降車人員は前年比120%。5.5万人ですから、1日当たり5,000人の降車、乗降客では約1万人といったところでしょうか?

なぜか乗車率についても話題が挙がっており、北海道新聞では44パーセントと報道しています。これをみて叩いている人がいるようですが、ひとこと。

青函で50パーセント越えしてたら大変だわ。

北海道新幹線の新青森-新函館北斗間というのは、新在共用区間の存在により140km/h制限を強いられており所要時間短縮が困難なうえ本数をやたらめったらに増やせない、それに東北・北海道新幹線の中で需要が最も少ない区間であるなど、いろいろと難しい条件を抱えています。

こういう中での新幹線であり、現実的には25%でもギリギリ合格点ですから、まあまあと評価するべきでしょう。叩きたい人は、お好きなようにどうぞ。

|

« JR北海道は運にも見放されてるけど、先見性も無い | トップページ | 青森車両センター、ひっそりと消滅~跡地、どう使います? »

総合」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

乗車率の数字が出る度に、その数字を叩く人々って一体、何と比較して少ない少ないと言ってるのでしょうかね。

投稿: ロイス | 2016年6月 9日 (木) 15時37分

>ロイス 様
遅くなりましたが、コメントありがとうございます。

比較対象は、東海道新幹線でしょう。

いつも混んでる東海道新幹線、このくらいじゃないと黒字にならない、というイメージが勝手に作られた、ということでしょうね。
鉄道は、電化・非電化で違いがあるでしょうが、適正乗車率は6割程度と言われており、
これをもとにさらに損益分岐点を考えると、確か5割を少し割る程度でも黒字になりませんでしたっけ?

というのがマスゴミに言いたいことです。
文句たれるぐらいなら、損益分岐の乗車率の根拠くらい立てなさいよ、です。

投稿: 青湘遊郎 | 2016年6月14日 (火) 23時53分

北海道と東海道を比較して叩いてる??
そんな人どこに??

投稿: r | 2016年8月25日 (木) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052017/65424672

この記事へのトラックバック一覧です: 叩きたい人には叩かせておきましょう~北海道新幹線GW輸送実績:

« JR北海道は運にも見放されてるけど、先見性も無い | トップページ | 青森車両センター、ひっそりと消滅~跡地、どう使います? »