« とりあえず事前申し込みしました | トップページ | 鉄道と認知症と介護業界の負のスパイラル~どう解決しましょうか? »

2016年2月27日 (土)

何とか北海道新幹線開業祭り、参加できるぞ!

先日北海道新幹線の切符の事前申し込みをしたとお伝えしましたが・・・・・・・。

ちょこっとトラブル発生coldsweats02

ホンネを言えば3/25に青森入りし、3/26に新規開業区間を往復、3/27に関東に戻ってくるというスケジュールでいきたかったんですが、3/25に仕事上の重要なイベントが組まれることになってしまいました

猫をかぶりながら社会人をやっている私は、KYな鉄ヲタになりたくはないんでさすがにすっぽかすことはできず、というわけです。

まあやはりと言うべきか、事前申し込みが通らなかったんで、結果的に3/26に関東から一気に新函館北斗へ、それから新青森に戻って実家へ一泊、3/27へ関東へ戻るというスケジュールになりそうです。

問題は指定席。

えきねっとで一応指定席はゲットできたんですが、早めの時間帯の下り列車がA席が全滅sign01

新函館北斗から新青森までの上り列車はE席が確保できたんで、車窓動画は撮れそうではありますが。

しばらくはキャンセル狙いでえきねっとのチェックは欠かせません

何だかんだありましたが、

開業祭り、参加いたしますgood

|

« とりあえず事前申し込みしました | トップページ | 鉄道と認知症と介護業界の負のスパイラル~どう解決しましょうか? »

総合」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こちらでは北海道新幹線大不振祭りが始まっているようです。

カガクニュース隊
http://m.scienceplus2ch.com/article/5195891?guid=ON

ニュース元のYahooの記事は削除されたようですが、JR北海道は札幌開業までは苦難の道を歩むんでしょうか?猪野先生のfullmoon笑いが聞こえるようです。高いのか嘲ってるのかまでは分かりませんが。
ついでに言えば「押し付けられた北海道新幹線」(梅原淳 「JR崩壊」)という言説は以下で反論されてはいます。

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/cr/rR8E1FQ21RSTXI/ref=aw_cr_i_2?uid=NULLGWDOCOMO

しかし、これからはこの異論も「新幹線の営業利益は見込めないと発表された。評者の識見と称する何ものかは妄想に基づいて構築されていた、と判明した」と著者に一刀両断されるんでしょうなぁ。

投稿: 日置りん | 2016年3月21日 (月) 09時23分

>日置りん 様
コメントありがとうございます。

予約率低迷について記事の下書きをして放ったらかしにしてまして(すみません)、後日アップ予定の記事をお待ちいただきたいですが、
今回開業する区間は、私は整備新幹線沿線のなかで最も需要が少ない区間だと思っています。
正直、私は青函間の利用客が札幌開業までは大きく増えるとは思っていません。
ただ、青函共用区間が260km/hで走行できる本数を増やすことができればナンボかマシなると期待はしたいですね。

猪野さん?
感情からゴテゴテ粗末な論理付けをして、必死に一般庶民に気に入られようと必死な偽善弁護士(相当毒の強い表現ですが)の言葉には、私は説得力を感じていません(笑)
かなり前に私は当ブログや彼のブログなどで「ジリ貧の在来線のまま放っておくよりマシ」と言ったと思いますが、
実際JR北海道で全路線赤字だったり、廃駅が出たりしますから、
やはり在来線に何にもしないとジリ貧であることに変わりはなさそうで、
JR北海道は、新幹線で特急料金による収入を得る方向をとりたがるでしょうね。

投稿: 青湘遊郎 | 2016年3月21日 (月) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052017/64165573

この記事へのトラックバック一覧です: 何とか北海道新幹線開業祭り、参加できるぞ!:

« とりあえず事前申し込みしました | トップページ | 鉄道と認知症と介護業界の負のスパイラル~どう解決しましょうか? »