« 狩場沢-駅前ロータリーをもう少し整えたい。 | トップページ | いつの間にか5周年~東北新幹線新青森開業~ »

2015年12月 3日 (木)

速報?~東京-新函館北斗間、最速4時間2分

もうすぐダイヤが発表される北海道新幹線、東京-新函館北斗間4時間切りに期待されていましたが、最速列車がどうも4時間2分で落ち着きそうです。

詳しくはダイヤの詳細が明らかになってから述べたいところですが、余裕時間を相当たっぷりとる、というのが理由の様です。

まあ北海道新幹線新青森-新函館北斗間は特殊性の高い区間ですから、安全を重視して無理に4時間切りをさせない、というのはいまのJR北海道にとってせざるを得ない判断でしょう。下手にスピードや時間短縮を追求し、故障などを頻発させたら、それこそ会社のイメージが悪くなり続けるという悪循環に拍車がかかってしまいます。

4時間切りをしないということでがっかりするのでは、JR北海道がお気の毒なので、やめて差し上げましょう。

|

« 狩場沢-駅前ロータリーをもう少し整えたい。 | トップページ | いつの間にか5周年~東北新幹線新青森開業~ »

総合」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

いつもありがとうございます。
「今後は、改正の度に所要時間が徐々に短縮されてゆき、開業時より延びることはない」と考えることにします。実際そうなるでしょうから、長く楽しめる、と思えば良いのでしょう。

ところで、ダイヤ詳細の発表まで、あと2週間を切りましたね。新函館北斗での乗り換え時間をどのくらい取るのか気になるところです。
それでは失礼します。

投稿: たぬき | 2015年12月 6日 (日) 23時34分

>たぬき 様
コメント、いつもありがとうございます。

手持ちのデータを使ってどんな走り方をするのか考えてみています。準備でき次第、記事をアップいたしますので、
ご覧いただけたら幸いです。

新函館北斗の乗り換え時間は、私は今のところ5分ぐらいではないかとみています。
かつての新八代は確か3分ですが、今回のケースは列車の編成長が800系より長いこと、余裕時間を多めに取るのが望ましいのが理由です。

投稿: 青湘遊郎 | 2015年12月 7日 (月) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052017/62801180

この記事へのトラックバック一覧です: 速報?~東京-新函館北斗間、最速4時間2分:

« 狩場沢-駅前ロータリーをもう少し整えたい。 | トップページ | いつの間にか5周年~東北新幹線新青森開業~ »