« 今回は何をやろうかな? | トップページ | 北陸新幹線、ホンネは京都を通したい!~JR西日本 »

2015年9月10日 (木)

宇都宮には停まらなかったり、札幌市内は全部地下は止めたり・・・。

まだ正式発表ってわけではありませんが、やってみたらそれはそれで面白そうだと思っていた宇都宮停車、まずはやらないことになりそうですね。

現行ダイヤの場合、やまびこ41号(41B)宇都宮発6:54→仙台着8:00とはやぶさ1号(3001B)仙台着8:04の乗り継ぎが最も早くかつ速く北上できますが、開業ダイヤはこの基本がかわらないでしょう。

北関東の方々は大宮までいったん南下するか、仙台で乗り継ぐことの選択となり、大多数が仙台乗り継ぎとなるでしょうが、宇都宮から仙台乗り継ぎの場合、宇都宮-新函館北斗は約4時間程度(盛岡以北は八戸、新青森のみ停車の場合)と予想されます。料金を含めて考えると、北海道まで新幹線が直通するだけでも十分な競争力があるとJRは踏んでいるかもしれません

機会があれば、この辺もう少し詳しく述べてみたいと思います。

次に札幌市内の新幹線ルートについて。

ルート自体はほとんど変えないつもりのようですが、用地買収の手間を省くために手稲トンネルを延長し、函館本線に沿ってきたあたり(琴似-桑園間)からトンネルを出て、市街地の明かり区間を減らす、というのが基本的な考え方のようです。一時、駅部まで地下に、という検討案が出ていましたが、これはさすがにコストがかかりすぎるとの判断で断念する方向でしょう。私は以前、札幌市内はできるだけ地下化してほしくないという記事を書きましたが、この案は折衷案として支持できます。

まあ依然として札幌駅は揉めている最中ですが

|

« 今回は何をやろうかな? | トップページ | 北陸新幹線、ホンネは京都を通したい!~JR西日本 »

総合」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052017/61552025

この記事へのトラックバック一覧です: 宇都宮には停まらなかったり、札幌市内は全部地下は止めたり・・・。:

« 今回は何をやろうかな? | トップページ | 北陸新幹線、ホンネは京都を通したい!~JR西日本 »