« ただいまーっと。 | トップページ | 北海道新幹線青森県内部分レポート 2015年5月~その2 »

2015年5月10日 (日)

北海道新幹線青森県内部分レポート 2015年5月~その1

ここ2~3日やたらに腹の調子が悪く長時間PCをイジる余裕がありませんでしたが、今はある程度回復してます。もうちょっとだけ様子を見て全開しないようであれば大人しく医者へかかります。

さて、お待たせしております北海道新幹線青森県内部分レポート、今回のレポートのネタは何から始めるかなーと考えましたが、やっぱりこれでしょう。

青函トンネル坑口での張り込みです。

ゴールデンウイーク中の夜間は在来線列車の走行が無い日が多いため、H5系が走行するのではと勝手に期待してみました。結果・・・・・・・・、

撃沈down

5/4の1:00ごろに現場へ到着して、あとはひたすら4:00まで待ち続けましたが、ダメでした(泣)
前回と全く同じ結果になってしまい、何とも運の悪いcrying

思い返してみると、列車が来ないんだろうな~という兆候はありました。

怪しいと思ったポイントは、現地に向かう途中、大平トンネルー津軽トンネル間で何やら作業中であったこと、奥津軽いまべつ内は真っ暗いままで、作業員が動き回っている様子がなかったことです。大平トンネルー津軽トンネル間は軌道内での作業だったわけですが、当然架線への給電停止していないとできませんし、架線の昇圧は奥津軽いまべつ以北に絞るという都合のいいことをやっていなさそうで、ひょっとしたらかなりの広範囲にわたり架線の昇圧は今日はやらないどころか、給電停止してたかもしれません。

ただ、不思議に思ったのは、トンネル坑口横の小屋の電灯が点いたり消えたりしていたこと。この小屋はトンネルの付帯設備だと思うので、ひょっとしたら自分が行った日は通電試験日だったかもしれません。

5/4と言えば、青い森鉄道野辺地駅構内線路工事でシーサスポイントの交換作業があったそうですが、そっちを見た方が有意義だったかなあ・・・・・・。

|

« ただいまーっと。 | トップページ | 北海道新幹線青森県内部分レポート 2015年5月~その2 »

工事レポート」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052017/59942320

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道新幹線青森県内部分レポート 2015年5月~その1:

« ただいまーっと。 | トップページ | 北海道新幹線青森県内部分レポート 2015年5月~その2 »