« 2014年8月3日 - 2014年8月9日 | トップページ | 2014年8月17日 - 2014年8月23日 »

2014年8月10日 - 2014年8月16日

2014年8月16日 (土)

北海道新幹線青森県内部分レポート 2014年6月~その14

今回は第2外黒山トンネル他工区です。

ここでお浚い。
第2外黒山トンネル他工区というのは、第1外黒山トンネルから館下トンネル手前までの工区になりますが、この中に含まれている路盤部分についてはこれまで立ち入り禁止とされていたので進入できていませんでした。
今回ようやく路盤部分へ進入できています。

工区境界付近から。
20146_316
第1外黒山トンネルです。

坑口近くまで進入できたので、
20146_319 20146_320 20146_321
左が新青森方面、右が奥津軽いまべつ方面。
左写真のトンネル坑口は、第1外黒山トンネル奥津軽いまべつ側。

すぐそばに保守用階段が造られているのでここは塞がれるでしょうが、
20146_322
ここからレールが敷設されているのを確認できました。

上のポイントから盛土を降りたところ。
20146_323 20146_324 20146_325
左が新青森方面、右が奥津軽いまべつ方面。

本線西側へ移り、
20146_333 20146_332 20146_331
左が奥津軽いまべつ方面、右が新青森方面。

木々が邪魔ですが、
20146_334
第2外黒山トンネル新青森川坑口。

本線東側、さらに少し離れた位置から、第1外黒山トンネル-第2外黒山トンネル間。
20146_336 20146_337
右写真は左写真のズームです。

北へ移動し、
20146_338 20146_339 20146_340 20146_341
第2外黒山トンネル奥津軽いまべつ側坑口付近。
左が新青森方面、右が奥津軽いまべつ方面。

奥津軽いまべつ方面のズーム。
20146_343 20146_344
いずれも館下トンネル新青森側坑口です。

本線西側へ移動し、
20146_346
第2外黒山トンネル奥津軽いまべつ側坑口のズーム。

少し北へ移動して、
20146_347 20146_348 20146_349
左が新青森方面、右が奥津軽いまべつ方面。

ここからは新撮影ポイントです。
20146_351 20146_352 20146_354
左が新青森方面、右が奥津軽いまべつ方面。
土木工事の終了に伴い立ち入り制限が解かれて進入できたので撮れました。
電気工事も終了しているように見えましたね。

本線西側の路盤部分。
20146_358 20146_357
館下トンネルに近い位置から。
左が奥津軽いまべつ方面、右が新青森方面。ここから高さが少しあり、本線を見下ろせそうな部分が見えたので、行ってみると・・・・・・。

こんな感じになりました。
20146_361 20146_360
本線、見えませんでした(泣)
写真手前の部分は路盤構造であるため、東北新幹線牛鍵トンネル-七戸十和田間と同じように、「半覆い式防音壁」で雪害対策を採っており、さらに下り線側(写真手前方)の方が防音壁高が高いのも同様です。

同じポイントから。
20146_364 20146_365
新青森方面をズーム。第2外黒山トンネル奥津軽いまべつ側坑口が見えます。

次は館沢トンネル他工区です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月10日 (日)

北海道新幹線青森県内部分レポート 2014年6月~その13

今回は、津軽蓬田トンネル他工区です。

工区境界付近、本線西側から。
20146_286_2 20146_285
左が奥津軽いまべつ方面、右が新青森方面。
津軽蓬田トンネル新青森側坑口が見えます。

本線東側へ移り、
20146_291
左が新青森方面、右が奥津軽いまべつ方面。
架道橋手前にトンネル坑口方面への取り付け道路(たぶん保守用)が造られています。

架道橋に近づいて、
20146_298 20146_299 20146_300 20146_301
かつてプレハブの作業基地がありましたが、ほとんど撤収され、復元作業中の模様でした。

中間立坑付近。
20146_302 20146_303 20146_304 20146_305 20146_306 20146_307 20146_308 20146_309
写真を羅列してみましたが、新蓬田補助き電区分所です。
5枚目には「札幌方」という文字が。

工区境界付近です。
20146_310 20146_311 20146_312
左が津軽蓬田トンネル、右が第1外黒山トンネルですが、コンクリート製シェルターでおおわれている他、ボックスカルバートのようなものが見えます。
まあたぶんこのマバタキ区間(トンネルとトンネルの間の、短距離の「明かり区間」のこと)は50mもないので、当り前といえば当たり前。

立ち入り制限が無かったので近づいてみました。
20146_315
津軽蓬田トンネル奥津軽いまべつ方坑口。

架道橋部を撮影。撮影当時はこうなってました。
20146_318
側にあった工事銘板には「第1黒山架道橋」と書かれていました。

次回は第2外黒山トンネル他坑口です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月3日 - 2014年8月9日 | トップページ | 2014年8月17日 - 2014年8月23日 »