« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2013年12月~その9 | トップページ | 北海道新幹線青森県内部分レポート 2013年12月~その10 »

2014年3月 1日 (土)

東海道新幹線、285km/h化へ

ちょっと乗り遅れ気味ですが、

http://jr-central.co.jp/news/release/nws001382.html

かねてから囁かれていた東海道新幹線の速度向上の概要が発表されました。

R2500カーブでの速度をせっかく営業最高速度に揃えたのにという気がしないでもないですが、最高速度は平成27年春から285km/hとなり、毎時1本から段階的に対象列車の本数を増やすとか。

285km/hを出す車両はN700系(正確にはN700AとN700改造車)とのことですが、ダイヤの緻密さが求められる東海道新幹線では、やはり700系では性能不足ということでしょう。

気になるのは、最高285km/h化のR2500カーブの速度ですが、やっぱり270km/hですかね。

それと、今後はさらに車体傾斜を発展させてR2500を285km/h化したり、それよりも線形のいい箇所を300km/h化したりを、本当の限界まで繰り返していくんでしょうか。

|

« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2013年12月~その9 | トップページ | 北海道新幹線青森県内部分レポート 2013年12月~その10 »

総合」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

先日は私からメールのご返答ありがとうございます。
一件、気になることがありまして?
(EH800)と云う電気機関車をご存知ですよね?後一年位先になると北海道新幹線の新青森駅と新函館駅(?)の間で試運転が始まると思われますが、新幹線区間と在来線区間とは使用電力が違うのに(EH800)電気機関車牽引の貨物列車は走行できそうですが、新幹線用使用電力に対応されていな在来線の(789系)等は走行できなくなると思われますので。後一年で特急{スーパー白鳥}等は運行を終了すのでしょうね?その昔、秋田新幹線が開業するまでの約一年間は田沢湖線は運行を取り止めていた筈です(改軌作業のため)。よって在来線としての津軽海峡線は後一年程で運行を終了してしまうのでしょうね?「東北新幹線等は商用周波数50HZ交流25000ボルト」「津軽線は商用周波数50HZ交流20000ボルト」の使用電力の違いがある筈です。

投稿: 近藤克典 | 2014年3月 1日 (土) 23時48分

>近藤 様
津軽海峡線を北海道新幹線開業まで長期運休とするのは、ほぼ確実に避けてくると思います。
そんなことしてしまったら、旅客輸送はともかくとして、物流が結構大変です。

公式には明らかにされているかちょっと記憶に自信がありませんが、789系を複電圧化させてくるという噂がありますね(あとはDS-ATCも搭載してくるかも)。
もしくは、新幹線、EH800共に昼間の試運転も必要でしょうから、電圧を時間帯ごとに変えてくるとかはするかもしれません。

工事もそうでしたが、試運転もどうやって時間を確保してくるのか、私は結構楽しみにしています。

投稿: 青湘遊郎 | 2014年3月 2日 (日) 09時48分

先日は再度のメールの返信を有り難う御座います。
今年の5月過ぎにでも約6年振りに津軽海峡線に乗車する予定です。
よって貴方の情報が凄く役に立ちます。
東京駅八重洲南口から夜行高速バス(ドリーム盛岡1号)に乗車して盛岡駅前まで乗車し、盛岡駅から東北新幹線に乗車して新青森駅まで行き、新青森駅から津軽海峡線の特急に乗車して函館駅まで行く予定です。浜松町バスターミナルから夜行高速バス(ノクターン)に乗車して弘前駅から行く事も企てております。夜行高速バスに慣れない方にはちょっと危険な旅だとは思われますが?貴方の次回の情報発信を楽しみにしています。

投稿: 近藤克典 | 2014年3月 3日 (月) 13時00分

前々回のメールにて新幹線区間と在来線区間の使用電力の違いをお話しましたが、レール幅(軌間)も違いますね!そこで新幹線区間と在来線区間との境目にどの様な分機器(ポイント)が設置されるのか楽しみにしています。今から約5年程前までに箱根登山鉄道の小田原駅西方に(1435mm)と(1067mm)の分機器があったような気がします。今現在は小田急線の車輛が全て箱根湯本駅まで行くようになったので無くなったのではないか思われます。因みに北海道新幹線が新函館駅(?)までやって来ると北斗市や函館市も含めて渡島平野に3種類のレール幅(軌間)が存在することになります。北海道新幹線は(1435mm)、函館本線は(1067mm)、そして函館市内の路面電車は(1372mm)です。

投稿: 近藤克典 | 2014年3月 5日 (水) 12時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052017/55189473

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道新幹線、285km/h化へ:

« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2013年12月~その9 | トップページ | 北海道新幹線青森県内部分レポート 2013年12月~その10 »