« 次回は5月下旬でございます。 | トップページ | 浅虫温泉-青森を経由せず、新青森方面へ直行する列車が欲しい! »

2013年4月30日 (火)

津軽鉄道へDMV?~アイディアとしては面白い

久しぶりに超タイムリーな話題です。

どうも津軽鉄道が北海道新幹線の奥津軽(仮称)駅の二次交通の手段として、DMV(Dual Mode Vehicle)導入を検討しているようです。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/462178.html

この構想には青森県も乗り気で、調査費が今年度予算に盛られたとか。

奥津軽(仮称)から西北五地域へのアクセスは確かに課題で、バス交通あたりが主役となると見込んでましたが、DMVに目を付けるまでだったとはちょっと意外。

津軽半島西側から津軽沿線までのあたりは、鉄道の空白地帯となっています。かつて津軽線が計画された時代に、一説には津軽半島を環状するルートも構想されていたとの話もありますが、これを思い起こさせるようなプランです。

また、津軽鉄道はある種アイディアで固定ファンを得ている鉄道で、DMVがそのアイディアの一端となれば、面白味は増すとは思います。

なお、中小私鉄にとって車両の導入は結構な投資となってしまうのでどうしても気になってしまうお値段は、一説には1台3,500~4,000万円ほどと言われており、純粋な鉄道のディーゼルカーのおよそ4~5分の1程度です。

実現には雪対策や運転手の確保などといった課題が少なくありませんが、試験導入をやるくらいまではしてほしいですね。

|

« 次回は5月下旬でございます。 | トップページ | 浅虫温泉-青森を経由せず、新青森方面へ直行する列車が欲しい! »

総合」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

車両」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052017/51442343

この記事へのトラックバック一覧です: 津軽鉄道へDMV?~アイディアとしては面白い:

« 次回は5月下旬でございます。 | トップページ | 浅虫温泉-青森を経由せず、新青森方面へ直行する列車が欲しい! »