« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2013年1月~その9 | トップページ | 北海道新幹線青森県内部分レポート 2013年1月~その10 »

2013年2月15日 (金)

電化の話に具体的情報が!~五稜郭-新函館(仮称)間

工事レポートの最中ですが、
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/441605.html

函館-新函館(仮称)間リレー電車の設定、つまり五稜郭-新函館(仮称)間の電化の方針が示されたとのこと。
国交省の事業認可が下りたら、2013年度中に着工する予定だそうです。

かつて私は
http://seisyo-euro.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-881c.html

上記リンクの記事を書き、札幌開業後のことを考えると、ディーゼルカー(気動車)の技術が高いJR北海道にとってメリットがあるのか少々疑問であることを述べましたが、せっかくなので新幹線開業後には多くの方に利用してもらいたいもんです。

ただ、私的にはちょっと注文を付けたいです。

乗車時間的に微妙とは言えこの快速列車、ロングシートってどうよ?

|

« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2013年1月~その9 | トップページ | 北海道新幹線青森県内部分レポート 2013年1月~その10 »

総合」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052017/49429453

この記事へのトラックバック一覧です: 電化の話に具体的情報が!~五稜郭-新函館(仮称)間:

« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2013年1月~その9 | トップページ | 北海道新幹線青森県内部分レポート 2013年1月~その10 »