« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2012年9月~その14 | トップページ | 東京-新青森間、最短で2時間59分~ずいぶん早くなりました。 »

2012年12月16日 (日)

この年末年始も行っときます。

前回少々触れたとおり、この年末年始も、当然ながら青森に参ります

かねてより現行はやぶさダイヤの走りっぷりを堪能したかったと考えていたわけで、前回は往路:はやぶさ3号(3B)、復路:はやぶさ6号(6B)に乗りましたが、次回は往路はやぶさ1号(1B)、復路はやぶさ4号(4B)を選択しました。
今回も前回に引き続き、GPSに働いてもらう予定です。

えきねっとトクだ値25でえきねっと事前予約を試みましたがこいつは撃沈ふるさと行きの乗車券に切り替えて指定席を取りました

そう言えば、新青森開業後のきっぷの値段の比較ってやってなかったな。
(開業直前にはきっぷの選択について述べたことはありましたが。)

ということで比較。

トクだ値2525,600円(片道12,800円の往復の料金。年末年始なので、繁盛期料金。)
ふるさと行きの乗車券25,000円(11,400円+往復の新幹線特急券6,800円×2)

マヌケにもちゃんと調べないでいきなりトクだ値25に手を出してましたが、結果オーライというやつで、600円得してます。
ただし、ゴールデンウイークやお盆あたりはトクだ値でもキツイので困りもんですが。

さて、12/30と来年1/3は4:30~5:00起きが決定したわけですが、寝坊しないように気を付けねば!

|

« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2012年9月~その14 | トップページ | 東京-新青森間、最短で2時間59分~ずいぶん早くなりました。 »

総合」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052017/48335119

この記事へのトラックバック一覧です: この年末年始も行っときます。:

« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2012年9月~その14 | トップページ | 東京-新青森間、最短で2時間59分~ずいぶん早くなりました。 »