« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2012年9月~その10 | トップページ | 北海道新幹線青森県内部分レポート 2012年9月~その12 »

2012年11月27日 (火)

北海道新幹線青森県内部分レポート 2012年9月~その11

今回は津軽蓬田トンネル他工区です。

去る10月23日、奥津軽方坑口で貫通式が執り行われたことは、皆さんご承知かと思います。やはりというか、SENS工法について少々触れられていましたね。それにしても貫通が予定よりも5か月も早かったとのことには驚きです。
しかし、八甲田トンネルといい、青森県内の新幹線工事においては完成予定から遅れるどころか、部分的には土木工事が予定より早く終わってしまうことが少なくなく、当然ながら技術者の方々に敬意を払いつつも、工期の遅れを発生させる要因が出なかったことにある種の運の良さを感じます。

SENS工法については、初採用された東北新幹線三本木原トンネルとの違いがありますので当blogでも改めて解説するとして、写真、新青森側坑口付近は前回と変わりがなさそうなので、省略。
1枚だけですがいきます。

20129dsc_0343
中間立坑部分です。隣に新蓬田補助き電区分所でしょうか、建設が進んでいます。

欲を言えば、奥津軽(仮称)側坑口付近も行ってみたかったのですが、立入禁止がまだ解かれていなかったので今回も断念。来年あたりに行ければいいかな。

次回は第2外黒山トンネル他工区です。

|

« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2012年9月~その10 | トップページ | 北海道新幹線青森県内部分レポート 2012年9月~その12 »

工事レポート」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052017/47789409

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道新幹線青森県内部分レポート 2012年9月~その11:

« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2012年9月~その10 | トップページ | 北海道新幹線青森県内部分レポート 2012年9月~その12 »