« 2011年10月30日 - 2011年11月5日 | トップページ | 2011年11月13日 - 2011年11月19日 »

2011年11月6日 - 2011年11月12日

2011年11月10日 (木)

北海道新幹線青森県内部分レポート 2011年10月~その13

今回は館沢トンネル外1他工区です。

実は館沢トンネル新青森側坑口へクルマを進めることはできていたんですが、立ち入り禁止の看板を発見したため、写真撮影は自重しました。でも高架橋まで出来てましたよ。さすがに早期から着工していた工区だけあります。

ここのハイライトは、館沢トンネル奥津軽(仮称)側坑口付近のトンネル真上の部分から、新在共用区間起点部分を捉えられるようになったこと。

では、写真を。
Dsc_0533
以前にも撮ったポイントです。

次のポイントを決めるべくウロウロしていると転動音が聞こえたので、おまけ。
Dsc_0538
789系スーパー白鳥25号通過。

こちらは新ポイント。館沢トンネルの奥津軽(仮称)側坑口付近から。
Dsc_0544 Dsc_0543 Dsc_0542 Dsc_0541
本線西側に少しだけずれた位置から。

今度はトンネル真上から奥津軽(仮称)方面を望む。
Dsc_0548 Dsc_0550
以前よりも北寄りから新在共用区間起点が望めます。

Dsc_0557
ちょっと本線東側から、奥津軽(仮称)方面を。

次回で今回の北海道新幹線レポート最後、大平高架橋他工区です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

北海道新幹線青森県内部分レポート 2011年10月~その12

今回は第2外黒山トンネル外1他工区です。

下の写真の場所に行く途中にも現場入口を見かけたんですが、立ち入り禁止区域であったため、進入はやめときました。
さて、
Dsc_0495 Dsc_0494 Dsc_0493
近辺の水路に手が加えられていたため、西股沢をどう越えるかが気になってましたが、普通に高架橋を造ってこう越えるんですね。

で、かつて一度だけ館下トンネルに近づけたことがありつつも立ち入り禁止区域であったために撮影は自重してましたが、距離をとってのズーム撮影で館下トンネルを捉えることが出来ました。
それがこちら。
Dsc_0513 Dsc_0515
左は上の写真のポイント(本線西側から)の本線に対して反対側(つまり本線東側から)より奥津軽(仮称)方を、右の写真はその拡大。
写っているトンネエル坑口は館下トンネルです。

次にちょっとだけ奥津軽(仮称)方へ移動し、西股沢を越える部分です。
Dsc_0525 Dsc_0524 Dsc_0523

最後に、本線に近づき、新青森方(第2外黒山トンネル坑口)を・・・・・・。
Dsc_0527

次は館沢トンネル外1他工区です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

北海道新幹線青森県内部分レポート 2011年10月~その11

今回は津軽蓬田トンネル工区です。

これまでは判りにくかったんですが、これまで「津軽蓬田トンネル」の撮影場所としてきた部分は、ちょうど工区境界に当たる部分であるではないかと思えてきましたね。
Dsc_0466 Dsc_0465 Dsc_0464

第2外黒山トンネル他工区へ向かう最中、国道280号沿いに「中間立て坑入口」といった内容の看板を見かけたため、クルマを進めてみると、約4km進んでやっと到着。

これがその中間立坑です。
Dsc_0480
結構長かったですね。
報道公開された時は上からシールド先端部分まで穴が開いていましたが、私がここを訪れた時は既に埋め戻されてました。

次は第2外黒山トンネル他工区です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月30日 - 2011年11月5日 | トップページ | 2011年11月13日 - 2011年11月19日 »