« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2011年10月~その14 | トップページ | 予告~青い森鉄道に物申す~ »

2011年11月17日 (木)

まずは減らなくてよござんした。

かな~り話題に乗り遅れましたが、
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2011/20111108214900.asp

JR東日本は11/8、東北新幹線八戸-新青森間の今年10月までの利用者数(東日本大震災の影響が大きい3~6月を除外)が1日平均約9500人(前年比24%増)であることを発表しました。

19往復換算(はやて17往復+はやぶさ2往復)で乗車率に直すと31.0%
臨時列車を含むと30%を割る程度でしょうが、一応末端区間なので、こんなもんでしょう

ちなみに、東北新幹線全線開業前、東北線・八戸-青森間特急列車の利用者数は1日平均約7700人だそうで。

この数字を見て八戸-新青森間の着工直前の利用者数予測で7500~8000人とされていたことを思い出しましたが、高速道路や空港と違い、さすがに需要予測をシビアにやる新幹線、今回もきっちり予測超えです。

滑り出しとしては合格でしょう。

次年度以降は10000人超えをして欲しいところです。微力ながら私も協力しちゃいます。

|

« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2011年10月~その14 | トップページ | 予告~青い森鉄道に物申す~ »

総合」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052017/43000319

この記事へのトラックバック一覧です: まずは減らなくてよござんした。:

« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2011年10月~その14 | トップページ | 予告~青い森鉄道に物申す~ »