« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2011年10月~その7 | トップページ | 北海道新幹線青森県内部分レポート 2011年10月~その9 »

2011年10月30日 (日)

北海道新幹線青森県内部分レポート 2011年10月~その8

今回は後潟高架橋です。

まずは六枚橋高架橋との工区境界付近から。

Dsc_0293 Bldsc_0292 Blbldsc_0291
でも確かもう少しだけ新青森方だったような・・・・・・。

次のポイントへ移動する途中、本線に近づいたので・・・・・・、
Dsc_0304
開床式高架橋ですが、その開床の様子が少しでもお分かりいただけるかと。

次に、以前にも撮影したポイントに到着。
Dsc_0309 Dsc_0308
奥は社会福祉施設、国道280号バイパス方面。

次の写真は・・・・・・、
Dsc_0316
雪害対策の様子が 側方開床式高架橋とはちょっと違う様子。
かといって、東北新幹線の牛鍵トンネル-七戸十和田間の半覆貯雪式とも違います。
違いの内容は、上り線側と下り線側の覆い部分の高さ。東北は下り線側が覆い位置が高いんですが、こちらは上下とも同じ高さです。
恐らくこれは貯雪型か開床式かの違い、さらに言えば、保守用通路の確保に対する考え方の違いと思われます。
貯雪式の場合はグレーチング通路を作ったために下り線側の覆い位置が高くなるということでしょうかね。

次は長利高架橋工区です。

|

« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2011年10月~その7 | トップページ | 北海道新幹線青森県内部分レポート 2011年10月~その9 »

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

工事レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道新幹線青森県内部分レポート 2011年10月~その8:

« 北海道新幹線青森県内部分レポート 2011年10月~その7 | トップページ | 北海道新幹線青森県内部分レポート 2011年10月~その9 »