« 2010年9月12日 - 2010年9月18日 | トップページ | 2010年9月26日 - 2010年10月2日 »

2010年9月19日 - 2010年9月25日

2010年9月25日 (土)

青森圏在来線ダイヤを見る

今回は新幹線工事レポートの前に9/24に発表されたダイヤについて先に述べちゃいましょう。

いろいろな意見が飛び交っているようですが、私は結構意欲的なものだとは思います。

ダイヤの特徴は普通・快速列車まで情報を掴まないと分かりませんが、現時点での推測をしてみると、どうやら新青森での行き違いは、特急対普通列車を基本とするのかもしれません。このほか、つがると白鳥が続行気味になったり、つがると白鳥が青森で離合したりしますし、鉄道ファンは見てて飽きないでしょうね。

個人的にかねてから注目していたのは、「新青森で折り返す(?)白鳥を在線させたままにしておくのか?それとも津軽新城に回送するのか?あるいは間合い運用で津軽新城以遠に回すのか?」です。新青森在線について、怪しげなのはこれ

・つがる1号(11:20新青森着、同時刻発)→奥羽本線上り列車となる青い森鉄道直通5553M大館行き(新青森11:34着)→スーパー白鳥15号(新青森11:35発。多分10:15新青森着のスーパー白鳥22号の折り返し)

・スーパー白鳥34号(16:00新青森着)→つがる8号(16:15新青森着、16:16発)→青い森鉄道直通575M(16:21新青森着)とその折り返しと思われる1558M(16:27新青森発)→スーパー白鳥27号(16:41新青森発)

青森にしてはここまでキツキツのダイヤは珍しいと感じますが、これだけを見てみると白鳥が新青森に在線したままでもいけるような気もします。実際は普通・快速列車や貨物列車までダイヤに加わるので、どうするかが非常に楽しみですね。

いろいろな見解があるでしょうが、北海道新幹線新青森-新函館間が開業するまで暫定色も強いと思います。これから5年間、何としてもがんばって欲しいモンです。

しかし一方で津軽線⇔奥羽貨物線の平面交差や青い森鉄道の青森経由が恨めしく思います。大都市圏内ならまず平面交差の解消の検討ぐらいはするだろうなと。

何度も言うようですが、何とかならんモンでしょうか?

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2010年9月24日 (金)

昨日戻ってきました、と思ったら今日在来線ダイヤ発表ですかい?!

まずはお詫びから。

いや~、先日は意味不明な本文を晒してしまってスミマセン(謝)

あれ、ぢつは携帯で書いた下書きでした(笑)

さて、私昨日関東に舞い戻って参りましたが、今日在来線関連のダイヤ概要が発表されたじゃあないですか!

今現在、今回のレポートのまとめと在来線ダイヤ関連の情報の把握の両方してるので、本格的には明日からレポートを始めたいところ。
在来線関連ニュースが無ければ今日からでもレポートを始められたんですが、ちょっと厳しくなりました。

でも今回もそれなりに盛り沢山(?)なので、とりあえず明日までお待ちくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月12日 - 2010年9月18日 | トップページ | 2010年9月26日 - 2010年10月2日 »