« 番外編~なぜかロマンスカー試乗記 | トップページ | ただ今、修行中 »

2010年8月15日 (日)

いつの間にか手を出させていただきました。

ぢつはですね、私、これまでカメラ機材を1つ追加してました。

まだお話してませんでしたね。

5月の帰省の直前に35mmの単焦点レンズを買ったんですよ。
このレンズ、ユーザーの間ではコストパフォーマンスが高いという評価で、私も単焦点を使ってみたくなり、ポチっとしたわけです。

これまで弘前さくら祭その帰りの新青森駅箱根強羅公園の紫陽花を撮りました。今回は久しぶりに写真をアップしようかな。

20100504dsc_0205
弘前さくら祭~八重紅枝垂とチューリップ(平成22年5月4日撮影)。

撮影データ:シャッタースピード1/80秒、F値11、ISO感度200、露出-0.3、ホワイトバランス曇天

20100504dsc_1068
夜の新青森駅(同日撮影)。

撮影データ:シャッタースピード1/160秒、F値1.8、ISO感度1000、露出-1.3、ホワイトバランスを少々暖色系に。

特に新青森の方は、写真に心得のある方から、設定(撮影データ)が適当感丸出しというツッコミが来そうです(笑)。さくら祭で色々カメラの設定をいじくり、ほとんどのその設定のまんま撮ってしまったからですね。でもこの時期だからこその雰囲気が出ているということにしてください(笑)

というわけでこれでカメラのレンズのレビュー出来るってワケではないんですが、個人的には結構取り回しが良くて使いやすいかな。
後は自分の腕を磨いて、レンズの特徴を計算して写真を撮れるようにしなければ

|

« 番外編~なぜかロマンスカー試乗記 | トップページ | ただ今、修行中 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

総合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつの間にか手を出させていただきました。:

« 番外編~なぜかロマンスカー試乗記 | トップページ | ただ今、修行中 »