« どうしたEast-i??~E2系が救援するのに走行試験延期? | トップページ | 内環状線、新幹線開業の1年後に完成? »

2010年4月20日 (火)

E2系J70編成、E926形(East-i)を救う

一部報道で本日(4/20)夜と言われていたEast-i救援、結局できるところまでの営業車両走行試験を兼ね、本日早朝から実施されました。

報道の通りE2系による救援となったわけですが、充当された編成はやはりというべきか、J70編成でしたね。

いろいろ物議をかもしたEast-i、E2系J70編成の助けを借りて午後には八戸近くへ到着し、間もなくである営業時間帯終了を待って、もうすぐ盛岡まで引っ張られていきます。

それにしてもこのトラブルで異例中の異例のもの見ることが出来ましたね。
盛岡以北でE2系+E926形(E3系モドキ)の16両編成が走行するという点だけでなく、しかも八戸以北に至っては下り線を逆走したんですから。さすがに恐らく八戸からは上り線に転線して走行することになるんでしょうが、いずれにしろ今後見られることがありえない超レアケースですよ、こりゃ(笑)

この模様を超高画質で録画できたアナタ、幸運です。

しっかしニュース動画でその模様を見ましたが、East-iの転動音、やたらうるさかったな・・・・・。何が原因か分りませんが、フラット(車輪踏面が削られて発生する車輪の平らな傷。これが出来た状態で走行すると「ダダダダ・・・・・」という連続音が発生する。)出来てますね。ひょっとしてEast-iの電気系統がダウンしたときに出来たとか?

|

« どうしたEast-i??~E2系が救援するのに走行試験延期? | トップページ | 内環状線、新幹線開業の1年後に完成? »

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

総合」カテゴリの記事

車両」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E2系J70編成、E926形(East-i)を救う:

« どうしたEast-i??~E2系が救援するのに走行試験延期? | トップページ | 内環状線、新幹線開業の1年後に完成? »