« East-i到着歓迎式及び新青森駅舎見学会のお知らせが出たのに・・・・・。 | トップページ | ついにキタ------!~東北新幹線八戸-新青森間 試験運転開始 その1 »

2010年4月 5日 (月)

七戸十和田East-i歓迎式と「夢の扉~NEXT DOOR~」

前回の記事で懸念したと思ったら、

http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2010/20100403130357.asp

やっぱりやるんじゃないですか

しかし、あの、「4時半から6時15分まで」って・・・・・・

ええい、これは試験行程上しょうがない!皆さん頑張って早起きしましょう(笑)

話はガラッと変わりまして、皆さん、本日の「夢の扉~NEXT DOOR~」(TBS、18:30~19:00)、ご覧になりましたか?

私は今日首都高・山手トンネルをドライブしてきたんで録画で見たんですが、先日の「Directors TV」(テレビ朝日、3/21の19:00~20:54)と合わせ、個人的な感想を

正直、どっちもどっちではありましたが、素人が基本的な部分を理解するためには両方見なくちゃダメって感じですね。

「Directors TV」トンネル微気圧波に焦点を、「夢の扉~NEXT DOOR~」車外騒音低減に焦点を絞ってE5系の先頭形状を解説してましたが、マニアやヲタクさんにとっては両面に関して効果が出るように造ったと言わなければ納得しないじゃないでしょうか?個人的にはこういう説明は素人にとっても難しくないので、正確に伝えて欲しかったですね。

そのほかにも細かいことで突っ込みを入れたい部分が幾つかありましたが、「400系こまち」「現在の国内最速は500系の300km/h」、この大ウソ説明には笑わせてもらいました(笑)。

皆さんご承知かと思いますが、こまちE3系現在の国内最速N700系の300km/h だっつ~の(笑)

しかし、車体傾斜の件といい、N700系をちょっとでも取り上げないのはなぜだったんでしょうね?「Directors TV」同様、華麗にスルーされてました(←死後?)。JR東日本とJR東海の関係が良くないというのが関係してるんでしょうかね?
しかし、正確さも大事なこの手の情報の場合は、番組の創り手も変に気を使わないで欲しいなあ・・・・・。

|

« East-i到着歓迎式及び新青森駅舎見学会のお知らせが出たのに・・・・・。 | トップページ | ついにキタ------!~東北新幹線八戸-新青森間 試験運転開始 その1 »

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

総合」カテゴリの記事

コメント

最高速度の件は東京基準でしか物見られない連中が作ってるから山陽新幹線は眼中に無いんでしょう(^^)
この前のテレ朝よりはマシな感じはしましたが、●●●味のカレーとカレー味の●●●みたいなもんで(^^)

投稿: Noriyuki | 2010年4月 5日 (月) 10時24分

「現在の国内最速は500系の300km/h」ついては撮影&製作段階では500系が300km/h運転してたが、 
放送直前に500系が引退し、テレビ内容と矛盾してしまったでしょう

まぁ「400系こまち」は完全に製作者側の勘違いですねwww

投稿: acs | 2010年4月 6日 (火) 02時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七戸十和田East-i歓迎式と「夢の扉~NEXT DOOR~」:

« East-i到着歓迎式及び新青森駅舎見学会のお知らせが出たのに・・・・・。 | トップページ | ついにキタ------!~東北新幹線八戸-新青森間 試験運転開始 その1 »