« どうしたEast-i??~E2系走行試験延期 | トップページ | E2系J70編成、E926形(East-i)を救う »

2010年4月19日 (月)

どうしたEast-i??~E2系が救援するのに走行試験延期?

前回の続報です。

East-iが止まった原因は新幹線そのものの電気設備などの異常ではなく、East-iの電気系統故障による単独故障である可能性を指摘されています。電気設備が異常であれば、それこそ大変で、開業の遅れに繋がってしまうわけで、そうではなさそうとの話に今のところ安心しています。

場所は三内丸山高架橋工区から石江高架橋工区へ繋がる部分ですが、市道の架道橋にも差し掛かってますね、ありゃあ。

さて、住宅地に突っ込む寸前の位置で丸2日以上停まりっ放しということになってしまったEast-iを何とか救援しなければならないわけですが、結局East-i救援(盛岡新幹線車両センターへ入庫)は20日夜から開始予定とのことで、救援してくださるのはE2系だとか。

つまり、盛岡以北でE2系+E3系モドキ、しかも少なくとも八戸までは下り線を逆走する姿が見られることなるかもです。
これ、超貴重です。鉄道マニアの皆さん、現場レポートお願いします(笑)

でも、「試験延期って報道があるのに、E2系が救援するってどういうこと?」と疑問をもたれる方も多いかもしれません。自分なりに理由を考えてみましたが、30km/h以下のトロトロ走行なら営業用車両でも出来ますので、車両の乗り入れ自体はOK、試験は恐らく七戸十和田・新青森両駅の停止位置など、数々の確認事項を確認するもの、今回それが延期になるということなんでしょう。

鉄道・運輸機構曰く、「新青森開業に遅れは無い」とのことですが、車両を所有するJR東日本にしっかり直していただきましょう。今回開業の遅れの心配は無いと報道されましたが、East-iの故障は頻発してしまうと試験を消化できず、新青森開業できなくなってしまいますからね。

・・・・・と言ってるそばから、続報

http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2010/20100419220828.asp

ま、そりゃそうですわ。一緒にやっちゃったほうが効率的ですからね。
でも、夜から救援の予定と言われてましたから、かなり早くEast-iが救われそうです。

|

« どうしたEast-i??~E2系走行試験延期 | トップページ | E2系J70編成、E926形(East-i)を救う »

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

総合」カテゴリの記事

コメント

お世話になります。
E2牽引デビューだそうです。
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2010/20100420125257.asp

投稿: jiji | 2010年4月20日 (火) 13時16分

続けて失礼いたします。
その後
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2010/20100420191936.asp
E2に比べて走行音が大きい(フラッタ?)ですね。

投稿: jiji | 2010年4月20日 (火) 20時15分

>jijiさん
連日のコメント、ありがとうございます。

動画、両方とも見ましたが、確かにEast-iの転動音、デカイですね。
ありゃ完全にフラット音ですが、何が原因なんでしょうね?
やっぱり突然止まっちゃったから車輪が削れたんでしょうか?

投稿: 青湘遊郎 | 2010年4月20日 (火) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうしたEast-i??~E2系が救援するのに走行試験延期?:

« どうしたEast-i??~E2系走行試験延期 | トップページ | E2系J70編成、E926形(East-i)を救う »