« 2009年4月26日 - 2009年5月2日 | トップページ | 2009年5月17日 - 2009年5月23日 »

2009年5月10日 - 2009年5月16日

2009年5月12日 (火)

東北・北海道新幹線工事レポート 09年5月版 その3

今日は、細越トンネル七戸(仮称)・八戸側坑口から八甲田トンネル新青森側坑口までのレポートです。

と言っても前回の時点で細越付近ではほとんど電化工事が終わっているので、今回細越~荒川橋梁までは構造物に付けられたプレート(銘板)のチェックに少し重きを置いてみましたが、「青森市のHPに間違いがあるのでは?」という疑問が出てきました。

・細越トンネル~荒川橋梁

荒川橋梁(りょう)から細越トンネルへは起点(七戸(仮称)・八戸・東京方)側から、

荒川橋りょう筒井高架橋筒井架道橋(ここで旧県道27号を架道)→第1日野高架橋→(架道橋名、確認忘れ)→第2日野高架橋高田架道橋第1高田高架橋西滝川橋りょう第2高田高架橋細越架道橋細越高架橋

と向かいます。(橋梁は、プレートでは「橋りょう」と表記。)

ここで青森市役所HPで位置図を見てみると・・・・・・・

あの、筒井高架橋の位置が西にズレすぎてませんか?

・荒川橋梁~八甲田トンネル新青森側坑口

さて、他の箇所ですが、横内トンネル七戸(仮称)・八戸側坑口付近地上部の木々の伐採等により、本線を望めやすくなったこと、八甲田トンネル-駒込川橋梁-田茂木野トンネルの電化工事が進んだことが、前回から変わった点ですね。

本日はこの3枚。いずれも5月4日撮影。

H2105_dsc_0332←スカイブリッジから撮影。

H2105_dsc_0362←本線南側から、金浜消雪基地

左が新青森方面、右が七戸(仮称)・八戸方面。そういえば金浜消雪基地ってアップしたことがなかったかな~と思い、載せてみました。

H2105_dsc_0406←八甲田トンネル-田茂木野トンネル間

左が八甲田トンネル、右が田茂木野トンネルで、前にご説明しましたが、田茂木野トンネルのすぐ左が駒込川橋梁。このあたり、しっかり電化工事が進んでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

東北・北海道新幹線工事レポート 09年5月版 その2

さて、今回からは本格的にレポートいきます。まずは青森市内、車両基地から新青森駅を経て、細越トンネルまでの部分。

車両基地:

高圧線が車両基地内にある変電所設備に引き込まれてました。電化工事は本線から分岐の高架橋(油川高架橋?)は基地手前まで終了してますが、基地内には延びていません。しかし引上線(基地から新青森駅方へ延びる、行き止まり高架橋。正しくない名称かもしれませんが、便宜上こう言わせてください。)側は架線が張られてました。

車両基地~新青森駅(北海道新幹線本線部):

架線用可動ブラケットを見る限り、新青森駅の新函館方の配線がどうなるかはいまいちよく分からないです。個人的には最終的にはシーサスに出来るようにしつつ暫定的に下り線→上り線への渡り線とすると思っているんですが・・・・・。

新青森駅~細越トンネル:

新青森駅の七戸(仮称)・八戸方にシーサスポイントが設置されているのを、望遠レンズを使用した撮影によって確認。また、三内丸山遺跡近くの「エクストラドーズド橋」は正式名称を「三内丸山架道橋」としたようです。

今日は以下の4枚の写真を載せてみましょう。

H2105dsc_0017 H2105dsc_0091

まずこの2枚は東北新幹線青森車両基地。左が東側から全部写るように撮ったもので右が西側から同様に撮ったもの。いずれもトリミングしています。東側から撮ったものは本年1月に撮ったものと同じ場所からです。

H2105dsc_0074←車両基地の防雪上屋部分南端から。

西側から撮影。ここは手前が行き止まり高架橋のある引上線に続き、奥が本線・新青森駅方面への入出区線になっています。実はこのあたりにシーサスポイントがあります。

実質出入り口と言ってしまったほうが分かりやすい気もしますが、ここはまだ防雪上屋部分とのこと。洗浄機が手前にあるのがお分かりいただけるでしょうか?

H2105dsc_0309_2 ←細越トンネル新青森側坑口から少し東側に寄った位置から

300mmの望遠で撮り、トリミングして載せてみました。正直架線柱が邪魔ですが、新青森駅の七戸(仮称)・八戸方にシーサスポイントが設けられているのがお分かりいただけるかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

東北・北海道新幹線工事レポート 09年5月版 その1

昨日、実家から戻って参りました。

いや~正直参りました、2日午前9時頃に出発して、休憩を挟みながらとは言え、実家への到着が夜12時近く(3回ほどの休憩込み)になろうとは。特に福島1県越えるだけで3時間半くらい掛かるとは・・・・・

帰りは9時半ごろに実家を出発して午後7時近くに自宅に着きました(休憩2回)が、それとは雲泥の差です。

高速道1000円効果、恐るべし!

さて、本題。今回も思う存分やって参りました。いまどう当blogにアップしようか考え中ですが、まずはこの2枚いきますか!

H2105dsc_0153_2 H2105dsc_0217

新青森駅です。5月4日撮影。左が東口で右が西口です。外壁は西側の方が出来上がりが早いようですね。

一部まだ外壁すら掛かっていない部分がありますが、あそこはJR施工部分(他の部分は鉄道・運輸機構の担当分)です。

今回は東北新幹線だけでなく、北海道新幹線についても一応の収穫がありました。さらに自分の趣味で、相棒に関してちょっとした実験もやってみたので、これについてもレポートしてみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月26日 - 2009年5月2日 | トップページ | 2009年5月17日 - 2009年5月23日 »