« 2008年12月21日 - 2008年12月27日 | トップページ | 2009年1月4日 - 2009年1月10日 »

2008年12月28日 - 2009年1月3日

2009年1月 1日 (木)

新年、明けましておめでとうございます。

皆様、明けましておめでとうございますsuntaurus青湘遊郎でございます。

昨年6月7日に開設した当blog、開設してから半年経っておりますが、楽しんでいただけますでしょうか?

写真集と銘打っておきながら、時には車両について、時には土木建築物について、時には政治について色々好き勝手述べてきました。まあ全て新幹線に絡めた話で、物好きが講じたからではありますが(笑)

さて、東北新幹線八戸-新青森間は今年、来年12月の開業予定に向けて工事が最終段階に入り、北海道新幹線本州側も明かり区間の土木構造物の設計の発注が掛かっているでしょうから、今年か来年には明かり区間工事着手を望みたいところです。

また、6月と噂されるE5系量産先行車落成も大注目。試運転の様子を撮影できればいいなとぼんやり考えております。

今年もなかなか話題に事欠かない年になりそうです。

お粗末なご挨拶になりましたが、皆さん本年も当blog、たくさん見ていただきますよう宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

本日の写真は、正月撮影なおかつ晴天sunという、見てて希望が持てて気分が良いものをテーマに探してみました。2年前(平成19年1月)のものになってしまったんですが、いかがでしょうか?

H1901st H1901st_2

左:晴天とまではいかなかったんですが、新青森駅です。高架橋の橋脚が短っsign03

右:七戸(仮称)駅です。跨線橋に切り替わる前の道路上より、軌道中心部から八戸方面を望む。手持ちの画像の中で今回画像をアップするテーマに最も沿うのは、これかな~と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

年末年始の見どころ

予告無しにいきなりブログのテンプレ、変えてしまいました(笑)

いや、真っ白なのが寂しくなってきたもので・・・・・。まあ、東北・北海道新幹線のイメージカラーである緑色が基調で、しっくりくるということで勘弁してください(笑)

さ、本題。いよいよ明日、実家へ向けて旅立ちます。

今週間天気予報を見てきましたが、明日からの天気予報、雪マークがズラリsnow

ヘタしたら撮影ならないかも・・・・・・。いや、寒いだけなら何とでもなるんですが、雨よりも雪の方が遠くまでの見通しを悪くしてしまいますからね。青森市内はしょうがないとして、せめて七戸は撮影時だけでも何とか雪が弱まって欲しいもんです。

嘆いてもしょうがないので見所を整理。

・新青森・七戸(仮称)両駅の様子

・車両基地の建造物の出来具合

・七戸駅近くの軌道工事の様子(前回は下り線が完成してなかった)

・電化工事などの様子

今回は主にこれが中心になりそうですね。あわよくば、津軽蓬田トンネルの現場にも行ってみますが。

カメラは予定通り2台持っていきますが、買いたてのデジ一は新青森・七戸(仮称)両駅の様子など、ハイライトを撮るにとどめ、ちょっとメインで使うのは止めておきましょう。

とにかく、雪が降り過ぎませんよーにbearing

今回は荒川橋梁・高田高架橋第9弾。平成18年5月撮影のものです。

全て県道44号(スカイブリッジへのアクセス部)沿い、本線の北側から撮ったものですが、

Photo Photo_2 Photo_3

まずこれまで3枚。県道から七戸(仮称)・八戸方面。ここから順に新青森方面へ回転します。

下の写真は撮影した場所は同じですが、県道44号との交差部と、それから新青森よりに回転。

Photo_4 Photo_5 Photo_6

高架橋の橋脚がだんだん増えてきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月21日 - 2008年12月27日 | トップページ | 2009年1月4日 - 2009年1月10日 »