« 2008年11月30日 - 2008年12月6日 | トップページ | 2008年12月14日 - 2008年12月20日 »

2008年12月7日 - 2008年12月13日

2008年12月13日 (土)

まもなく新兵器導入

すいません、ちょっと更新遅れました。

今回は前回ちらっとネタバラしした新兵器の話。いよいよ注文へのカウントダウンが始まりました。

デジタル一眼レフカメラです。

某社カメラのレンズキットと70-300mm望遠ズームレンズという、レンズ2本体制でいきます。

昨今は18-200mmなどの高倍率ズームレンズを組み合わせたキットが普通に出ているので、そっちにしようかなーとは思ったんですが、手が届く範囲の望遠レンズが欲しいということから望遠側が300mmあった方が幸せになれるかな~と思いまして、敢えてこの組み合わせをとります。

レンズメーカーからは手ブレ防止機構付きで18-270mmという高倍率ズームレンズも出てますから、本体+他社レンズの組み合わせとも迷ってました。

ただ、まあ初デジ一だし、最初は純正レンズで行こうよという気持ちの方が強いので、しばらくはこれでいきます。

でも、「なぜ今デジ一なんだ?」って?

それは2年後に歴史的瞬間を味わいつつ、良い写真を撮るためですよ(笑

正直その時になっていきなりデジ一を買って使いこなせるわけが無いので、デジ一に慣れる時間が欲しいんですよね。

今から買う本体を2年後も継続して使うか、それとも1ランク上の機種にステップアップするかはまたその時に考えますが。

ただし、実家にこのこと(ただし、デジ一とは言ってない)を話したところ・・・・・

今まで使ってた古いヤツ、くれsign03

という話が急浮上(!)

しかししばらくはこれまでのヤツも使い続けたいので、何とか言いくるめて逃げようかと考え中・・・・・。じーさんばーさんでも使いやすいコンパクトデジカメ用の出費を覚悟せにゃならんかもですdown

それ以前に、実家の連中はデジカメ写真の現像の方法、知らんだろannoy

デジカメ使わせるのは良いんだけど、先が思いやられます。

本日からは、再び青森市内へ。荒川橋梁と高田高架橋、いきたいと思います。

H1605b27 H1605b H1605b_2

まずは荒川橋梁と高田高架橋の工区の境にあたる場所を。いずれも平成16年5月撮影。

左:かつて県道27号だった市道との交差部で、本線北側から撮影。

真ん中:あ、また自分の影が写ってる(恥)sweat01交差部から七戸(仮称)・八戸方面。奥に見える高架橋は船岡高架橋。消雪実験のため先行着手されていたことはご存知の方も多いと思いますが、H16年時点では完成してました。ちなみにトンボが向いている方向と船岡高架橋がズレていますが、もちろんこれは設計・測量や杭の打ち込みのミスなんかではありません。ここ辺りから新青森に向けての右カーブがかかり始めます。

右:同じ位置から新青森方面。まだなーんにもありませんでした。

ちなみに、この辺りは平成16年12月15日に工事安全祈願祭が行われたので、これらは本格着工前の写真ですね。

注:※印下線部、平成20年12月14日、追記しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

年末年始も行きますよ♪

さて、いつの間にか師走の8日でございます。

皆さんは年末年始のご予定はいかがでしょうか?

わたくし、青湘遊郎は、当然・・・・・・・

実家に帰って新ネタをゲットして参りますhappy01scissors

日程は今月29日に青森入りして明けて2009年1月4日に関東に戻る、5泊6日 6泊7日の予定。

ただし、今回はある意味ちょっとビミョーですdown

何がビミョーかというと、使う列車の乗車時刻sign0129日は職場の大掃除が終わって直後に青森へ向けて出発、はやて・つがる33号で暗闇の中を移動(泣、 関東に戻る4日は、つがる・はやて8号を使います。

行きは、実家で大掃除その他で私をこき使うのを待ちわびている方々(爆)のための活動時間を確保するため。こっちの新ネタ探しに使う時間の確保の両立を兼ねて、今回はしょうがなく(いや、超マジでannoy)八戸着最終はやてを選択しました。

帰りの分は完全にミステイクsign03

今月4日に指定席を取らにゃいかんものを5日に取ってしまいました。そのせいで日中~夜に東京着となるはやてが軒並み満席(泣 朝早め出発のものと夜思いっきり遅い東京着のものしか空席がありませんでした。当然1月5日の仕事に障るといけないので、朝の列車の席を確保。

近年稀に見る早い時刻での関東戻りとなりますが、写真をPCにブチ込む作業とかがあるから、まあいいか。いちおう救いと言っちゃ何だけど、往復共に窓際の席取れたし。

さあ、今回からは強力な新兵器を携えての帰省となるので、そいつの使い心地が楽しみですね。当blogをいつも読んでいただいている方は、何のことかもうお分かりでしょう(笑

本日で天間館路盤他工区が最終です。今年(平成20年)9月撮影。

H2009_423 H2009_424 H2009_425

上の3枚はこれまでと同じ、中部上北広域農道より、前回とほぼ同じ位置から。この位置では一見ほとんど変わらないように見えますが、はっきり分かる違いは、電化工事が進んできたところですね。

H2009_426 ←同じ跨線橋から本線側に近づいた位置から。

これはこれまでと同様、本線の南側から撮ってます。新底田き電区分所と八甲田トンネル坑口がいっぺんに見えます。

これまでは本線軌道中心部から八甲田トンネル坑口方面の写真を載せてきましたが、この時期のものはすでにアップしたので、省略。

H2009_432 H2009_433

↑上2枚は跨線橋上の本線軌道中心から七戸(仮称)・八戸方面を望む。右は左を少し拡大したもの。いつの間にか軌道敷設がほぼ完了!電化工事も「完成しているのでは?」と思えてしまいます。じゃあもう全部完成?

しか~し、実はまだ完璧には完成してません。

※大ボケをかましていたのに気付き、21時15分訂正。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月30日 - 2008年12月6日 | トップページ | 2008年12月14日 - 2008年12月20日 »