« 2008年10月26日 - 2008年11月1日 | トップページ | 2008年11月9日 - 2008年11月15日 »

2008年11月2日 - 2008年11月8日

2008年11月 7日 (金)

地元案はやっぱりこんなもんか。

昨日、七戸(仮称)駅の名称について、七戸町長と十和田市長が県庁を訪れ、先に行われた「上十三地域広域市町村圏協議会」(10/30付け記事参照)の意見として「七戸十和田」とすることで一致したと知事に報告したそうです。どうやら駅名はこれでJR東日本へ要望するということになりそうですね。

例によって(?)一通り出揃った各メディア記事をざっと読んでからこの記事を書いてますが、私は「七戸十和田」という名前自体はインパクトも何も無く、至極普遍的かつ当然と思います。前にお話した通り、私は「七戸」単独でいいが、妥協するなら「十和田」を付けるといいと思ってましたので、自分の想定の範囲とピタリ当たりましたね。(10/8付け記事参照)

ただ、駅名要望案決定の過程を振り返ってみると、七戸町長と十和田市長の政治家としての度量の違いも明らかになったと思うのは私だけでしょうか?

私は十和田市長の主張は、立場上当然のことなので、間違っているとは言いません。しかし「駅の存在による効果を広域的に広めたい」という狙いを持っている七戸町長に対し、「『十和田』というインパクトを利用したい」と十和田湖のブランドイメージにしがみつく十和田市長という構図が浮かび上がります。どうも十和田市は他地域のことを考えた結果を出したとは思えないんですよね。

さて、とは言えこの「七戸十和田」もまだ仮称です。これを基にJR東日本が開業1年前に駅名を正式決定するわけですが、果たしてこのまま「七戸十和田」が通るかどうか・・・。

あ、写真の説明に使用する七戸(仮称)については、上記の通り「七戸十和田」もまだ仮称の段階ですので、基本的に「七戸(仮称)」という表現を引き続き使わせてください。

本日は前回に引き続き、松森架道橋。平成17年8月と平成18年1月撮影分です。

H178b_2 ←七戸(仮称)・八戸方面(平成17年8月撮影)

前回とあまり変わっていないように見えますが、よく見ると右側に残っていた小さい木が伐採されています。

H178b_3 ←新青森方面(平成17年8月撮影)

前回とは一変!木が伐採され、如何にもこれから本線造るぞという感じです。

H181t ←七戸(仮称)・八戸方面(平成18年1月撮影)

一番上の写真とほぼ同じ位置とアングルです。ちょっと拡大入ってますが、5ヶ月の間に木が伐採され、松森トンネルが見えるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

か、解体すか???

FASTECH関連の某有名blog、11/4付け記事からの情報です。

(このblogの管理人さんは、当blogを読んで下さってるそうで・・・。ありがとうございますm(_ _)m )

FASTECH360 Z(E955系)が新幹線総合車両センターの解体線に入ったそうで・・・。

私は長期耐久試験をSとの併結でやってほしかったなーと思ってましたが、どうやらその願い、叶わず(泣)

ここで私からの疑問。併結状態による長期耐久試験をやらないのもそうですが、最大のネックと言われていた新幹線区間と在来線区間の安定走行の両立は、一体どうだったんだ???

テレビでZの335km/h域での試験走行が流されていたということもあって、少なくとも330km/h程度の安定走行は可能のようですが、Zの問題は在来線における急曲線走行というのもあるわけで、先のテクニカルレビュー(当blogでは10/25付け記事で紹介)でもそのことに触れられていません。新幹線区間360km/h走行ケースでの問題の有無がもっと明らかになって欲しかったというのが本音です。そうなる前に解体されてしまいそうなのは、ちょーっと解せないなぁ・・・。

本日は、牛館川橋梁他工区のうち、「松森架道橋」の部分を。

ここはこれから3回くらいやらせてください。

H165b ←平成16年5月撮影。

ここは南部工業団地へ繋がる道路。「トンボ」は東京起点665.26kmを示しています。左が七戸(仮称)・八戸方面、右が新青森方面です。

H165b_2 ←そこから八戸方面を望む。

当時は木を伐採中でした(笑)奥の林のさらに奥には、松森トンネルがあります。当時は松森・横内・雲谷平トンネルが着工されて半年弱経った時でしたね。

H165b_4 ←同じく、こちらは新青森方面。

何と、当時は林が伐採されていませんでした(笑)

さて、ここはこれからなかなかの変化を遂げてくれるわけですが・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

あいたたた・・・

先日お話した0系関連のDVDをプレーヤー(HDD無しのDVDレコーダー)にセット。さあ、見るぞ~。しかし・・・

画面が固まってしまいましたdown

まあこの症状は今に始まったことじゃないんですけどね。前からディスクが汚れているわけでもないのに「ディスクが汚れています」のエラーが出たり、録画後のディスクへの書き込みが出来なかったりしてて、これがレンズクリーニングしても全く改善されず・・・。

別のディスクでフツーに見れるものも多かったですから、ディスクの相性なのかな~と呑気に考えながら今まで騙し騙し使って放ったらかしにしてました。

でもいい加減イラッannoyspaときてしまいましたので、修理に出すことにしました。

ぶっ壊れたのを機に地デジ対応モノを買うのもいいな~とは思うんですが、ブルーレイレコーダー(仮)を買ったあとも今まで使ってたヤツをサブ機としてしばらく使うつもりだったので、そっちはひとまず保留。見積もり金額が判明次第考えようかな。

修理代、安けりゃ良いんですけどね、2万数千円は見ておきますが・・・。今年の冬は今のところデジタル一眼レフカメラを買おうかと企んでるので、ブルーレイ(一応、仮)を決断させるほどの修理費になっちゃうと、デジ一とブルーレイ(しつこいようですが、仮)でボーナスが一気に吹っ飛んじゃいます。うーん、そうなったらどっちか先延ばしにするか・・・。

あ、一応DVDはPCで見ましたよ(笑)でもPCでDVD見るのって、あんま好きじゃないんだよな・・・。

本日は、7月15日分記事の写真と合わせてご覧ください。

H178t ←平成17年8月撮影

松森トンネル地上部から新青森方面を望んだものです。

このとき本線の行く先には、まだ伐採されていない木々がありました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月26日 - 2008年11月1日 | トップページ | 2008年11月9日 - 2008年11月15日 »