« 2008年8月31日 - 2008年9月6日 | トップページ | 2008年9月21日 - 2008年9月27日 »

2008年9月14日 - 2008年9月20日

2008年9月15日 (月)

マジですか、東日本フェリーさん??

去る9月4日、驚きのニュースが流れましたね。そう、「東日本フェリーが青森-函館間、青森-室蘭間、大間-函館間の3航路のフェリー運行事業から11月末までに撤退する方針」というニュースです。

1年そこらで撤退の高速フェリー、ナッチャンRera・Worldのこの2隻の船のおかげで青森-函館間の利用客50%増だったのに・・・。さらに大間の方たちは、むつ市に行くよりも函館に行ったほうが早いし安いようで、生活面でも打撃が・・・。何とか大間-函館間は存続を目指したいところです。

さて、今後東日本フェリー撤退で北海道新幹線に対して影響が出るか??これがまた微妙なんですよね。

ナッチャン効果でフェリーは乗客を1日あたり約1400人(ナッチャンはそのうち同約1100人弱)と延ばしましたが、ライバルのJR津軽海峡線はその3倍(06年の中小国-木古内間で同約4560人)の利用者があります。

フェリーはナッチャンが完全撤退してまた青函4時間に逆戻りし、さらに東日本以外のフェリー会社が使う船は、客室設備がよくないとの話でこれも客を逃がす要因。なので津軽海峡線にとっては少し利用客を増やす状況と読みますが、それでもだいたい1日あたり5000人くらいかな?

一般に、整備新幹線の採算ラインってのは利用者1日あたり10000人(ちょっと古い話ですが)と言われているので、北海道新幹線新青森-新函館間に当てはめると、だいたいその半分(新幹線の開業効果は考慮せず)。青函の旅客流動がそれほど少ないのが現状ですね。どうも東日本フェリー撤退が北海道新幹線に与える影響は、ほんの少しのようです。

さて、そう言えば今まで北海道新幹線部分の写真を載せなかったので、数枚載せます。

野木和公園近くの国道280号内真部バイパス沿いに立っている、新青森起点3.040km地点の中心杭(紅白の縞模様のもの。「トンボ」って言うらしい。)です。左が新青森方面、右が奥津軽・新函館方面。ここらで新幹線は斜めに道路と交差し、内陸へ進みます。

997

これ(↓)は中心杭のほぼ真横から新青森方面を望んだもの。

998

これ(↓)はほぼ同じ位置から奥津軽・新函館方面を望んだもの。

999

これ(↓)は県道2号のカーブ部にある新青森起点9.146kmの中心杭。左が新青森方面、右が奥津軽・新函館方面。

1002

これは(↓)同じ地点から新青森方面を望んだもの。

1003

これ(↓)は同じく奥津軽・新函館方面を望んだもの。

1004

ちなみにこの撮影日、今年の1月1日(元日)でした。この他国道280号バイパスの蓬田以北延伸工事の様子も撮ったりなんぞしましたね。

って言うか元日早々何やってたんだ俺は(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月31日 - 2008年9月6日 | トップページ | 2008年9月21日 - 2008年9月27日 »