« 何とかしようよ・・・。 | トップページ | シンプルか?捻るのか? »

2008年10月 7日 (火)

収穫の秋!! その8

今日は今回の撮影活動のポイントに上げたものの1つ、柴山トンネルです。

9月6日付記事に5月の様子を載せましたが、そこからどんな変化があったのか・・・。

871 ←トンネルの真上(軌道中心上)から開削工法部全体(八戸方面)を望む。

ちょっと高台になった位置から拡大して撮りましたが、ちょうど高台になっていた部分はNATM工法部と開削工法部の境界にあたります。奥にわずかに館野トンネルが見えます。その手前にトンネルと立体交差するような盛土がありますね。

859 860_2

↑上の写真の位置から下に降りた位置より八戸方面を望む。右は少し拡大したもの。

この写真から左にフレームアウトした部分はこのとき立ち入り禁止になっていてトンネルと交差できませんでしたが、工事が完全に終わると恐らく普通にトンネルと交差出来るようになるでしょう。

866_2 867 868 869

↑順に七戸(仮称)・新青森方面から、開削工法部の道路交差部から八戸方面を回転しながら望む。右のトンネルは館野トンネル。

さっき述べたトンネルと立体交差するような盛土というのはこれのことで、どうやら道路のようです(と言っても畦道?)

全部埋めてしまうのかと思いきや、普通にトンネル構造物が露出してましたね。トンネル沿いにある道のさらに新幹線本線から見て外側に側溝があったのでひょっとしたらこれ以上土を埋める作業はしないかもしれません。

|

« 何とかしようよ・・・。 | トップページ | シンプルか?捻るのか? »

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

工事レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 収穫の秋!! その8:

« 何とかしようよ・・・。 | トップページ | シンプルか?捻るのか? »