« 収穫の秋!! その3 | トップページ | 収穫の秋!! その5~御礼含 »

2008年9月27日 (土)

収穫の秋!! その4

今日は軌道工事について。

状況説明は9月20日および21日時点で、全て確認可能な範囲、つまり明かり区間を見てのものです。

新青森駅のすぐ南側から七戸(仮称)駅部までほとんど終了。まあ一部に締結用金具と思われるものが傍らに置かれてましたが・・・。

七戸(仮称)駅のすぐ東側から赤平トンネルでは下り線がまだ完了してませんでした。しかし、軌道スラブ板の敷設は済んでるので、間もなくこちらの軌道工事も完了するでしょう。

三本木原トンネル-六戸トンネル間は、下り線側はほぼ完了していたようですが、上り線側に仮軌道が設置されている状態で、軌道スラブ板は未敷設。六戸トンネル-柴山トンネル間も同様でした。

館野トンネル-下田錦ヶ丘トンネル間は、駅部を除いた本線部の中では最も軌道工事の進捗が遅かったです。下り線はほとんど完了しているようでしたが、上り線は仮軌道すら敷かれていない状態で、奥入瀬川橋梁-五戸トンネル間は、確認できる場所が立ち入り禁止とされていたため確認不能でした。

五戸トンネル-市川トンネル間は地形上確認が出来ませんが、市川トンネル-高館トンネル-南部山トンネル-尻内高架橋は軌道工事が終了しているようでしたし、八戸電留線すぐ北の工事始点部はきちんとレールが敷かれ、さらにしっかりカントまでつけられていました。

今まで気付かなかったんですが、軌道スラブ板、角が取れて丸くなってますね。それがわかるものを含めて、今日はこちら。

586_2

(↑)何と、七戸(仮称)駅です。国道4号跨線橋から撮影、奥が新青森方面。8月1日に駅部の本格着工されたばかりですが、鉄骨が想像以上に組まれてました。全体像は後日さらに写真アップし直しますのでお楽しみに(笑

それにしても左下側の物体は、一体何なんだ??

598_2

(↑)これは上の写真と同じく、国道4号跨線橋から八戸側を撮ったもの。漆森路盤工区です。左側が上り線で右側が下り線。軌道スラブ板の角が丸められているのが分かりやすいよう、選んでみました。

|

« 収穫の秋!! その3 | トップページ | 収穫の秋!! その5~御礼含 »

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

工事レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 収穫の秋!! その4:

« 収穫の秋!! その3 | トップページ | 収穫の秋!! その5~御礼含 »