« トンネルは多いけれど・・・ | トップページ | 開業時の新幹線車両 »

2008年7月 3日 (木)

クルマはどうする?

私は今、関東住まいです。言うなれば「関東人の皮を被った青森人」です。当然現場の撮影にしょっちゅう行けるはずは無く、だいたい4ヶ月ごとに帰省するたびに撮影してます。

いつも迷うのは、「帰省を新幹線とクルマ、どっちでするか?」ですね。新幹線の工事現場写真をテーマにしたblogをつくってるくせにクルマの運転もこれまた好きなんですわ。私の頼れる相棒を連れて行くもよし、現地でレンタカーを借りるもよし・・・。

でもレンタカー使うとあまりいいことがない。自分が間抜けなせいもありますが、NOC(ノン・オペレーション・チャージ=休業保障)を同じ会社に2回払ってますね(笑)

1回目は余計な親切心で洗車機でクルマを洗車してアンテナを折ったため、もう1回は最近(5月初旬)のことで、早朝に現地に向かうべくクルマを走らせていたところいきなりデカイ音と共にフロントガラスにヒビが!!!どっかから変なものでも飛んできたのかな?・・・正直に報告してNOC支払いました(泣)どうも私は借り物のクルマをなぜか壊してしまう質のようです。(←笑い事じゃないって?)

さて、本日はこちら

717_3

砂土路川橋梁と牛鍵トンネルです。写真には写りませんが、この位置から逆を向くと三本木原トンネルがあります。しかし、この付近結構直線が長い!牛鍵トンネル、うっすらと出口が見えます。

ちなみに牛鍵トンネル、掘削中に陥没事故を起こしたことは記憶に新しいと思いますが、現在の現地は何事も無かったように復旧されています。

|

« トンネルは多いけれど・・・ | トップページ | 開業時の新幹線車両 »

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クルマはどうする?:

« トンネルは多いけれど・・・ | トップページ | 開業時の新幹線車両 »