2017年1月 9日 (月)

番外編~ほしいものあれこれ

お?全国高校サッカー、青森山田高校が優勝ですか?こりゃめでたい!

あ。失礼しました、青湘遊郎です。新年明けてから早くも9日ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

新幹線ネタはちょっとネタ切れ気味なので、今回は番外編として今自分が欲しいものについて話をしてみます。

今、欲しいものを挙げていくと

・家具(本棚やCDラック)
・ギター2本
・ギターアンプ
・フルサイズのデジタル一眼レフカメラ
・次期相棒~クルマ

となります。

ただし、家具をなるべく早くしたいとか、ギター2本のうち安い方が先に欲しいぐらいで、今すぐどうこうしなければならないものじゃないんですよね。

本棚は、鉄道雑誌が結構な量になってきて、今まで使ってきた本棚に収まらなくなってしまったし、CD(他DVDやBDも)ラックも、ビ〇ムの前面展望や北海道新幹線絡みのタイトルを買ったりなんかしたのでラックに収まらなくなり、かつそれを放置してる時間が長くなってきました。部屋がなかなかスッキリ理想通りに片付かないので、早いうちに何とかしたいです。

ギターは現在epiphoneのレスポール系をメインで使っていますが、シングルコイルピックアップのストラト系1本欲しいですし、モノホンのレスポールがいずれは欲しい!ストラト系はそう遠くないうちに思い切って手を出してしまいたいと思います。

ギターアンプは、現在Marshallの15ワットのコンボを使ってますが、音質を気にせずにとりあえず間に合わせで買ったものなので、いい加減好みの音が出るものが欲しいですね。

デジイチは2008年末からニコンD90を使い続けています。次買うときはフルサイズ、と考えてはいますが、まだ10年経っていないのであと2年は引っ張ろうかと思っているところ。

う~む、クルマ以外の欲しいものを挙げただけでも合計すると○○万になってしまう。

おカネは計画的に遣っていかないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

やること無い年始でダラダラ中

明けましておめでとうございます、青湘遊郎です。
前にもお伝えしたように、今回の帰省、やることが何にも無いです(笑)

いま、だら〜んと箱根駅伝みてます。

今年は何をしようかな〜〜❓

北海道新幹線の新函館北斗以北の動きや北陸新幹線敦賀以南の動きにツッコミは入れ続けるとして、九州新幹線にまだ乗ったことが無いので乗りに行くか?
北陸新幹線の車窓映像を撮り損なってるので撮りに行くか?

ちょっと考えてみます。

何はともあれ、今年もよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月23日 (金)

北陸新幹線 小浜・京都ルート決定~米原と舞鶴支持者はガタガタ言いっこなしで!

ちょっと乗り遅れてますが、北陸新幹線の話。

12/20、敦賀以南(以西)のルートについて、

・米原ルート
・小浜・京都ルート
・小浜・舞鶴・京都ルート

のうち、小浜・京都ルートが正式に決定京都以南については北回りと南回りで別途検討という形で「ほぼ」決着しました。

「ほぼ」というのは、環境アセスの結果、イヌワシの生態系を守れない~などという自然保護団体のご意見が出るとか欲にまみれたオッサンがたしつこく舞鶴舞鶴とか米原米原と、着工するまで念仏のように唱えてくる可能性が少なからずあるからです。

軽く報道に目を通して物申したいことが2つ。

まずは京都・舞鶴。

何?「活性化の起爆剤が奪われた?」

すいません。もともと舞鶴に新幹線を通すこと自体が地理的に無理があるわけで、「新幹線という起爆剤はもともとなかった」話です。

勘違いしてんじゃねえよ(笑)

言葉が悪くなりました。

さて、現時点では京都以南は東海道新幹線の北を通るか南を通るかで議論が継続されることになっていますが、京都以南に何とかして京都府内に1駅ほしいということでしょうか?東海道新幹線の南回りルートを推す声が根強いようです。

考えてみれば京都府内の新幹線駅、東海道新幹線の京都以外ありません。ただ、小浜から京都あるいは京都から大阪の距離からみて、京都府内に絶対に必要か、と言われれば、NOという意見が多いのではないでしょうか?どうしても京都府内にもう1駅ほしければ、それこそ大阪府境付近に1駅造ってなどとJR東海におねだりすればよかったわけです。

京都-新大阪間では必ずしも追加で駅を設けなければいけないわけではないので、とにかく東海道新幹線と同等以上の高速性がありかつ低コストの方で決着を出してほしいところです。

続いて、米原。

何?「費用対効果が最も高い」?

そらそうだ。だって大阪まで造るわけじゃないんだもん(笑)

前にも申し上げましたが、国交省が公表したB/C試算、他ルートとは違い米原ルートは建設区間が敦賀-米原間のみ、しかも北陸新幹線の建設意義に背くルートです。

北陸新幹線は、あくまで京阪と北陸をつなぐのが建設意義なわけですから、コストの安さに騙されてはいけませんし、関係者も今のところ騙されていませんヨ

まして、JR東海とJR西日本が許してくれません(笑)

さて、長くなりましたが、舞鶴や米原の方々はもうガタガタいうのは止めにしましょう
北陸新幹線のルートは京阪と北陸を結ぶこと、高速性を確保すること一定以上の需要を確保すること建設コストを無駄に増加させないこと運営主体のJRが乗ってくれることなどを総合的に考えると、小浜・京都ルートとなるのはごく自然な話

何とかしたかったら需要を増やす方法やJRを納得させる材料を組み立てて、国やJRにプレゼンすることですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«番外編~ASKAは終わってない?